So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年09月| 2018年10月 |- ブログトップ

2018年10月上旬の水元公園 [探鳥]

先週、曇り空の日曜に出掛けた先は水元公園。
前回何羽も観察できたエゾビタキの姿はなく、今回はコサメビタキが
出てきてくれました。

20181014a.JPG

20181014f.JPG

キビタキも姿を見せてくれました。

20181014b.JPG

なかなか良いところには表れてくれません・・・。

20181014d.JPG

雄は証拠写真となりました。

20181014c.JPG

センダイムシクイと思われるムシクイがカラ類の混群と一緒に現れ
撮影しましたが、PCに落とした際に片足が壊死しているのか不自由な
ことが分かりました。無事に目的地まで渡ることができると良いのですが。

20181014e.JPG

観察小屋から見たカワセミ。

20181014h.JPG

遠くの木の中でカラスに囲まれていたオオタカ。

20181014g.JPG

ようやく、今季初のツツドリに出会う事ができました。

20181014ii.JPG

次回こそ、晴天の水元公園で探鳥を楽しみたいものです。

20181014j.JPG

20181014k.JPG

20181014l.JPG

東京は気温も下がって来ましたね。
冬鳥の便りも入って来ていますし、これからが愉しみです。
nice!(10)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年10月上旬の松戸市探鳥 [探鳥]

台風が去った翌々日の気温の上がった日曜に出掛けたのは、久々の
千葉県松戸市の公園。
9時の開園と共に園内に入ると、早速ハクセキレイが迎えてくれます。

20181011a.JPG

この日は今季初のヒドリガモにも出会えました。

20181011b.JPG

気温が上がるという予報でしたが、早速水場にはキジバトの姿。

20181011c.JPG

気持ちよさそうに水浴びです。

20181011d.JPG

ヤマガラもやって来ました。

20181011e.JPG

キビタキ雌も姿を見せてくれました。

20181011f.JPG

やがて、シジュウカラをはじめとしたカラ類の群がやって来ました。

20181011g.JPG

エナガも沢山登場です。

20181011h.JPG

可愛いです・・・。

20181011i.JPG

20181011j.JPG

20181011k.JPG

20181011l.JPG

20181011m.JPG

この時期は殆ど鳴かないムシクイも出現。

20181011n.JPG

嘴を見ると、メボソムシクイかなと思われますが・・・。

20181011o.JPG

それにしても、この時期のムシクイの観察は厳しいですね。

20181011p.JPG

すぐ傍までやって来たキビタキ雌タイプ。

20181011q.JPG

一瞬だけ、キビタキ雄も水場にやって来のですがすぐに去ってしまいました。
この公園も、あとひと月もすればジョウビタキを観察できるようになりますね。

最後はコゲラ。

20181011r.JPG

午前中の数時間の探鳥でしたが、かなり暑くてバテました。
それでも、やはり晴天の下の探鳥は良いですね。
nice!(11)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年10月初旬の利根運河 [探鳥]

雨上がりの土曜朝、久々に利根運河へ向かいました。

20181008a.JPG

運河沿いでは燕の姿は消え、鴨はまだカルガモだけです。
工場裏手の公園では、メジロが柿の木に来ていました。
まだ実は熟す前のようですが、偵察でしょうか。

20181008b.JPG

耕地へ出ると、電線で百舌が縄張り主張を盛んにしていました。

20181008c.JPG

チュウサギの正面顔。

20181008d.JPG

雨上がりとあって期待はしていましたが、二番穂が出た田圃にはジシギの
姿がありました。こちらは、タシギでしょうか。

20181008e.JPG

アマサギもまだ残っていました。

20181008f.JPG

雉幼鳥。もう、独り立ちしたのでしょうか。

20181008g.JPG

再びジシギ。すぐ傍の田圃からも数羽タシギと思われるものが飛びました。

20181008h.JPG

すぐ傍にも別のジシギが一羽。全身を観察できると良いのですが難しいですね。

20181008i.JPG

用水路の泥を掘り返していたショベルカー周りに群がる鷺達。

20181008j.JPG

鳶が一羽。下に飛ぶのはラジコン飛行機。

20181008k.JPG

まるで、この機と遊んでいるようにも見えました。

20181008l.JPG

晴れて暑くなってきたのでぼちぼち引き上げましょう。
アマサギは今季これが見納めでしょうか・・・。

20181008m.JPG

暑そうに舌を出しているダイサギ。

20181008n.JPG

台風の暴風に長雨に、たまに晴れたと思ったら夏に逆戻り。
鳥達も季節の移り変わりをなかなか実感できないかもしれませんね。
nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年9月下旬 台風前の手賀沼 [探鳥]

先週の土曜、台風24号が来る前にと出掛けたのは手賀沼。
朝からどんより曇った空です・・・。
木の天辺で綺麗な声で囀っていた百舌。

20181007a.JPG

カワセミも居ました。

20181007b.jpg

手賀沼遊歩道の桜の木に群でやって来たエナガ。

20181007c.JPG

20181007d.JPG

すぐ傍までやって来ました。

20181007e.JPG

だんだんとこの鳥との出会いも増えてきましたね。

20181007f.JPG

20181007g.JPG

コサギが羽繕い。

20181007h.JPG

このコガモは長旅の疲れかじっとしていました。

20181007ii.JPG

この日は複数百舌の姿を見掛けました。キィキィ縄張り主張をしている
ものもいれば、ウグイス、ホオジロ、ヒバリの声を鳴き分けているものも。
この時期に何故にホーホケキョ?と見ると百舌、というパターンが多いです。

また、この百舌は撮影前に別の一羽と激しい喧嘩をしていました。
(そんなことを感じさせないような表情ですが・・・)

20181007i.JPG

20181007j.JPG

この日は8時15分頃からポツポツと雨が落ちてきました。
あと半月もすれば、手賀沼も鴨で賑わってくるでしょうか。
nice!(10)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年9月下旬の水元公園 [探鳥]

このところ朝になるとヒヨドリの声がよく聞こえるようになってきました。
秋になり渡って来ている個体も増えてきているのでしょうね。

先月下旬の暗い週末に出掛けた水元公園で撮影した野鳥を掲載します。
先ずは多くのCMを惹きつけていたエゾビタキ。

20181003a.JPG

暗いのが残念です・・・。

20181003c.JPG

20181003d.JPG

カラ類の混群の中に、たまたまなのか百舌が居ました。

20181003b.JPG

粘ってようやく見つけたサンコウチョウ・・・。暗いです。

20181003e.JPG

今季初のサンコウチョウ。暗くても遠くても、姿を拝めて何よりでした。

20181003f.JPG

また台風が近付いていますね。週末となると日本列島に近付く台風。
それと共に蒸し暑さも戻って来ます・・・。
いつになったら乾いた秋の空の下探鳥が出来るのでしょうか。
nice!(12)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

2018年09月|2018年10月 |- ブログトップ