So-net無料ブログ作成

2019年7月初旬のツミ [探鳥]

今日は久々に傘をささずに探鳥を愉しめました。たまに太陽の光も降り注ぎ
鳥達もここぞとばかりに羽を干していました。

その一週間前、傘をさしつつ撮影したツミの写真を掲載します。
毎年観察できるこの地では今年3羽の雛が孵りました。

20190713a.JPG

すっかり大きくなり逞しさも感じられます。

20190713b.JPG

でもまだ、あどけなさも少し残っていますね。

20190713c.JPG

「お腹空いたよ~」とばかりに鳴いています。

20190713d.JPG

尾羽を延ばしています。

20190713f.JPG

20190713g.JPG

色々な動きを観察できます。

20190713h.JPG

20190713i.JPG

20190713j.JPG

此方は別の一羽。お兄さんでしょうか。

20190713e.JPG

すぐ目の前にやってきた一羽。

20190713k.JPG

20190713l.JPG

地上に降りた一羽。

20190713m.JPG

脚で木の皮のようなものを掴んでいます。狩の練習でしょうか。

20190713n.JPG

鋭い視線。

20190713o.JPG

20190713p.JPG

咥えたその目の鋭さは猛禽そのものです。

20190713q.JPG

20190713r.JPG

こんなに長い時間地上でこの鳥を観察できたのは初めての事です。

20190713s.JPG

この日のCMは私含め二名。途中で雨は上がり、嬉しいひとときとなりました。

20190713t.JPG

排泄も堂に入っています。

20190713u.JPG

正面顔はまだあどけないですね。

20190713v.JPG

20190713w.JPG

此方の一羽は親から獲物を貰ったようです。

20190713x.JPG

やや暗いのが残念でしたが、ツミ幼鳥の様々な表情を観察できました。

20190713y.JPG

20190713z.JPG

この時期の幼鳥は、まだ雌雄が分かりませんが何となくこの一羽は雄かなぁと
思ったのですが・・・。果たして?

20190713z1.JPG

あれから一週間。この幼鳥達もぼちぼちこの地を後に各々の道を歩んでいる
頃でしょうか。
nice!(11)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 14

ramblin

ツミは本当に身近な町の鳥になったように思います。
オオタカなどもそうですがカラスと言う天敵の居る
デメリットを差し引ても餌を得る機会の多い町の暮
らしは捨て難いものが有りますからね。
 オオタカと違って人前でも堂々と捕食や調理を
する姿はやや苦手ですがこんな可愛い幼鳥を
見られる環境が有るのは喜ばしいことです。
by ramblin (2019-07-14 05:53) 

queso

ramblin様、
仰る通り今年もあちこちでツミ営巣情報を聞きます。
意外と家の近所でも何処かで営巣しているのかもしれません。
猛禽類が毎年営巣しているということは、その地の自然環境が
豊である証でもあるのでしょうね。
この三羽がこうして大きくなるまでに犠牲となった小鳥の数は
相当数に上るのでしょう・・・。
by queso (2019-07-14 13:30) 

takapy77

この子達もあと2~3か月すると、長い旅に出るんですね。
(越冬する子もいますけど)。それまでに沢山食べて
立派に育って欲しいですね。
by takapy77 (2019-07-14 16:26) 

Mitch

以前は自分の散歩コースでもツミの姿を見かけたのですが、このところ姿を見かけなくなりました^^;
散歩コースはオオタカの勢力範囲に入っているのでしょうか??
by Mitch (2019-07-14 18:18) 

『孤 独』

こんばんわ
ツミがじっくりと見られてヨカッタですね
明日は行ってみようかな~?
by 『孤 独』 (2019-07-15 18:35) 

cherry

こんばんは!
今年は雨と曇り空ばかりで
早く夏らしいお天気になってほしいですネ。。。。
傘をさしながらの撮影は、バランスをとるのが
大変ですネ。。。。
男前の野鳥と思ったら、まだ幼鳥だったのですネ☆

by cherry (2019-07-15 22:35) 

queso

takapy様、
冬にツミを見掛けることもぽつぽつありますね。
でも、多くのツミは南へ向かうのでしょうから、この幼鳥達も
長旅が待っているのですね。また、来年も此処に営巣にやって
来てくれる事を愉しみにしています。
by queso (2019-07-17 05:41) 

queso

Mitch様、
オオタカが近くにいると、ツミは嫌がるのでしょうね。
意外に住宅地で営巣する鳥なので、大きな木立が必要なオオタカ
とは営巣地も被らないのでしょうか。
by queso (2019-07-17 05:43) 

queso

孤独様、
ツミは今季あちこちで営巣情報を聞きます。
順調に幼鳥達も育っている様ですし、成功体験からまた来年
各々の地にやって来てくれる可能性が高いですよね。^^

by queso (2019-07-17 05:44) 

queso

cherry様、
ツミは雌の方が大きく眼光も鋭い猛禽で、雄はインコのような
外観をしています。
傘の心配なく鳥見に行ったのはいつの事だったのか・・・という
くらい雨天ばかりが続きます。空も暗いので写真も綺麗に撮れず
何より洗濯物も乾かずで嫌になりますね。
今週末こそ、梅雨明けを期待したいところです!!
by queso (2019-07-17 05:46) 

まっちゃん

ツミをこんなに近くで見られるなんていいですね。
私はツミに縁がないのかこれまでちらっと数回見た程度です。
by まっちゃん (2019-07-17 08:02) 

queso

まっちゃん様、
此の地では毎年こうしてツミの営巣を観察することが出来ます。
首都圏でのツミの営巣は増えているようですから、これからは
まっちゃん様も観察できるチャンスが増えるのではないでしょうか。
by queso (2019-07-18 07:50) 

Rocky

このところ不安定な天気が続き、早朝今日はダメだと諦めるとその後しばらくしてすっかり明るくなって、しまったと後悔する日が多く困っています。
ツミの子供達はもう自由に飛び回れるようになりましたので、一家揃ってこのフィールドから旅立つ日も近いかと思われます。
撮れる間に出来るだけ撮って置きたいものですね。

by Rocky (2019-07-19 22:19) 

queso

Rocky様、
毎年此処のツミには愉しませて貰っています。
真っ白でパタパタしていた頃から10日余りでこんなに立派に
なるのですね。
仰る通り最近の天気は朝雨がポツポツ降っていてどんより暗い
雲がたちこめていても、その後明るくなり曇り空が続くという
ことが多いですね。
猛暑は困りますが、青空が恋しい今日この頃です。
by queso (2019-07-20 13:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。