So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年9月上旬の利根運河 [探鳥]

この三連休はアカハラダカの渡りを見に対馬へ行って来ました。
後日此方でその様子を掲載させて頂きます。

半月前、今月最初の日曜に出掛けた先は利根運河。
雨が上がった昼過ぎにそれっと出掛けましたが、思った程天候は
回復せず、暗い雲が午後も立ち込め雨もぱらつくなど探鳥には
不向きな日でした・・・。

20180918a.JPG

ホオジロは換羽中でしょうか。羽がぼさぼさです。

20180918b.JPG

シジュウカラ。

20180918c.JPG

頭の黒い部分にぽつぽつと白い羽が見えます。セキセイインコは
年配になるとこうした羽が頭に出て来ますが、シジュウカラも同様
なのでしょうか。

20180918d.JPG

ケーン、ケーンではなく、ケッ、ケッ・・・といった感じに短く
鳴いていた雉。

20180918e.JPG

此方は別の個体。尾羽が短いですが、これは今年生まれた個体なの
でしょうか?

20180918f.JPG

暗いですが、チョウゲンボウが獲物(バッタでしょうか?)を掴んでいます。

20180918g.JPG

初秋になると、こうして田圃でチョウゲンボウを見るようになりますね。

20180918h.JPG

一羽、アマサギの冬羽と思われる個体が居ました。

20180918i.JPG

帰りに公園で出会ったコゲラ。

20180918j.JPG

9月に入りはっきりしない空模様が続きますね。
気温も下がったり蒸し暑くなったり・・・早く青空の下、心地良い
乾いた風を感じながら探鳥を楽しみたいものです。
nice!(14)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 14

コメント 10

Mitch

チョウゲンボウ、灰色の雲がバックだと、
今一つ精悍な感じが伝わってこないような。
秋晴れの晴天が待ち遠しいです。
by Mitch (2018-09-18 18:03) 

queso

Mitch様、
9月に入ってすぐはぐずぐずした天候が続いて、この日も
どんより暗い中での探鳥となりました・・・。
このところ夕刻になると雨も降りますし。
田園も稲刈りが進んだでしょうね。冬鳥の訪れが待ち遠しいですね。
by queso (2018-09-19 07:57) 

takapy77

やはり、鷹の渡りを見に行ってたのですね。成果ありと
いう感じでしょうか。
猛暑、台風、長雨で、今月前半は小鳥の渡りは、駄目でしたけど、
ここに来て、やっと本格化して来ました。
今週末の3連休は、期待したいのですが、天気予報は
雨ばかりになっています。てるてる坊主でも作らないと
いけませんかね。

by takapy77 (2018-09-19 20:50) 

queso

takapy様、
昨年は長崎の烏帽子岳へ行き、なかなかお目当てのアカハラダカに
出会う事が出来ませんでしたので今年は同じ長崎でも対馬へ
出掛けました。
首都圏でも渡りの鳥達は増えてきたようですね。
それにしても、今年の9月は雨が多いですね。
今日は東京でも珍しく一日晴れましたが、明日は早くも夕方から
雨予報。
今週末こそ渡りの鳥達との出会いを期待したいところです。
by queso (2018-09-19 20:59) 

ramblin

ようやく暑さも落ち着いて来ました。シギチもほぼ終わり
と言う状況で次はカモ・・・今日はシマアジを見て来ました。
by ramblin (2018-09-19 21:08) 

queso

ramblin様、
雨天が続きますが、鴨達も飛来し始めているのですね。
あちこちでコガモの便りを聞きますがシマアジですか。
シギチも終わりとは寂しいです。淡水のものを殆ど観察出来ずで
終わってしまいました。
by queso (2018-09-21 07:41) 

まっちゃん

天候が良くなく、鳥見の状況もコロコロと変わってしまって困りますね。
鷹も渡りの時期が絞れません。
今見てみたら武山のサシバの渡りの数より、私が見た観音崎のサシバの数の方が多かった。
by まっちゃん (2018-09-21 09:14) 

queso

まっちゃん様、
今年は雨天が多く、鷹の観察もなかなかできないようですね。
白樺峠も鷹達は既に雲の上を渡っているのでしょうか。
それとも数少ない晴れの日に上昇気流が起こるのをじっと
待っているのでしょうか。
by queso (2018-09-22 09:20) 

Rocky

運河沿いはまだ草木が繁茂したままで、鳥の姿も声も見えず聞こえずですのに、よくこれだけの野鳥を撮られましたね。
お見事です。

by Rocky (2018-09-26 21:42) 

queso

Rocky様、
それでも、耕地では百舌の声をあちこちで聞くことが出来るのでは
ないでしょうか。
昨年はジシギも田園で観察しましたが、もう彼らも旅立って
しまった頃でしょうか。
by queso (2018-09-27 07:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。