So-net無料ブログ作成

2018年7月下旬の近所の燕

猛暑厳しい折、探鳥を諦めた週末の買い物帰り家の前の電線に燕が
とまっているのを発見。慌ててカメラを持って来ました。

20180727a.JPG

巣立ったばかりの幼鳥にも、この暑さは相当堪えるようです。

20180727b.JPG

20180727c.JPG

此方は別の幼鳥、やはり猛暑で疲労しています・・・。

20180727d.JPG

夏鳥の燕であっても、この暑さには堪えるのでしょう。

20180727e.JPG

親鳥もまた疲れています。

20180727f.JPG

この猛暑は人間だけでなく野鳥にも過酷な環境ですね・・・。

20180727g.JPG

20180727h.JPG

猛暑の中の子育て、燕の親鳥にとって辛い時期です。

20180727i.JPG

猛暑の子育てが終われば、今度は南へ帰る長旅が始まる燕。
また来年も、地元でこの燕達に出会えます様に・・・。
nice!(12)  コメント(9) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 9

まっちゃん

暑さのせいかMFで生まれたツバメもどこかに行ってしまっている様です。
更に台風がやって来ますし、一旦戻って来てくれるといいのですけどね。
by まっちゃん (2018-07-28 08:12) 

Mitch

猛暑の次は台風、この国は住みにくいから来年からは他所に行こう。
なんて、ことにならない良いですね。
by Mitch (2018-07-28 17:49) 

ramblin

 地元でのイワツバメ定点観測も最終段階に来て
夏風邪の為に頓挫してしまい残念でした。
 可愛いツバメたちが帰る頃までこの猛暑は続く
のでしょうか?気が重いです。
by ramblin (2018-07-29 20:32) 

queso

まっちゃん様、
近所の燕も旅立ってしまったのか、寂しくなりました・・・。
少しだけ涼しくなった数日だけ朝シジュウカラの囀りが聞こえ
ましたがその後はサッパリ。
台風の残した蒸し暑さが厄介ですね。
by queso (2018-07-30 07:51) 

queso

Mitch様、
世界的に猛暑が続いていますし、旅先も夏は南半球が増えて
くるかもしれませんね。それにしても妙な動きの台風でした。
最近は過去の常識が通用しない気象ばかりですね。
by queso (2018-07-30 07:52) 

queso

ramblin様、
体調は如何ですか?夏風邪は厄介ですので無理されないよう
なさってください。
イワツバメは巣立ってしまったのでしょうか。近所の駅では
燕が二度目の子育てを始め、巣作り防止の針金を設置していた駅
でしたが巣の下にカラーコーンを置いて「あたたかく見守りましょう」
というメッセージがありました。

by queso (2018-07-30 07:54) 

takapy77

河川敷に居る、燕の幼鳥もなんか少なくなった気がします。
暑いから、山の方にでも行ったかな。
コシアカツバメも巣立ったようで、河原で飛んでいるのを
見かけます。秋になれば、渡りの燕も含めて賑やかに
なると思いますけど。まだ暑いですね。

by takapy77 (2018-07-30 20:40) 

queso

takapy様、
台風は蒸し暑さを残して去っていきましたね。
一時の猛暑の頃より気温は下がりましたが、湿度が高くとにかく
不快な暑さで体に堪えます。
そんな中昨日探鳥へ出掛けましたが、やはりバテました。
此方も燕の姿は営巣中のファミリー以外は見掛けなくなってきました。
この蒸し暑さは鳥にとっても不快ですよね。
by queso (2018-07-30 21:21) 

Rocky

この猛暑ではツバメの親子も疲れが出て、大変ですね。
養鶏場でも換気扇をフルに動かしているそうですが、暑さで鶏の元気がなく、産卵の数が減り、中には倒れる鶏もいるようですから、野生の鳥たちもこの暑さには相当参っているのかもしれませんね。
運河へはしばらく行っていません。ヒガンバナの様子もわかりません。ごめんなさいね。

by Rocky (2018-08-01 22:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。