So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年1月中旬の千葉県探鳥 [探鳥]

先日土曜に出掛けた先は千葉県成田市の公園。
成田線を下車して歩き出すと、上空を舞うノスリが見られました。

20180121a.JPG

公園の池ではカイツブリが食事中でした。

20180121c.JPG

20180121d.JPG

カワセミも居ました。

20180121e.JPG

一部凍っていた池の上を滑るように歩くセグロセキレイ。

20180121f.JPG

藪から一瞬出てくれたウグイス。

20180121g.JPG

すぐ傍に出て来たアオジ。

20180121i.JPG

忙しく動いていたヤマガラ。

20180121o.JPG

シロハラはあちこちで観察出来ました。

20180121n.JPG

日陰だとすぐ傍までやって来ます。

20180121p.JPG

開けた場所の日陰に、何やら動く鳥を発見。

20180121j.JPG

トラツグミです。

20180121k.JPG

左下のお腹が白っぽいのが特徴的な一羽です。

20180121l.JPG

日陰ではゆっくり動いていましたが、日陰から日陰へ移る際に日向に
出る時は、スタタタタ・・と猛スピードの移動で上手く撮影が
出来ませんでした。

20180121m.JPG

この日はルリビタキ雄に数回出会いました。

20180121q.JPG

その中でも、この時出会った個体はとても愛想が良かったです。

20180121r.JPG

20180121s.JPG

20180121t.JPG

たまにヒタキ類はこうして遊んでくれる事がありますね。

20180121v.JPG

昼過ぎで人が少なくなったから出てきてくれたのかもしれません。

20180121x.JPG

愛想の良いルリビタキ雄にトラツグミと出会えた楽しいひとときでした。

20180121y.JPG

明日は東京でも雪予報ですね。
一年で最も寒い時期とは言え、春の訪れ(渡り)がだんだんと待ち遠しい
季節になってきました。
nice!(16)  コメント(12) 

nice! 16

コメント 12

まっちゃん

ルリビタキは肩のところに水色の羽があるんですね。
あまり見た事がなかった様な...
by まっちゃん (2018-01-22 09:29) 

Mitch

↑ まっちゃんさんのご指摘で自分が撮ったルリビタキを見直してみました。
こんなにはっきりと水色のはなかったのですが、確かに水色の部分がありますね^^
by Mitch (2018-01-22 17:54) 

takapy77

今日の雪は大丈夫だったでしょうか。こちらは気温も、
あまり下がらず雨でした。
トラツグミが猛スピードって、イメージ出来ないです。
いつも、固まっているか、ゆっくり歩く所しか見た事ないです。
飛ぶ時は早いですけどね。
ルリビタキは、慣れてくると遊んでくれますね。
こちらのルリ君は、こちらを見つけると逃げるどころか、
近づいてきて、後ずさりしないと撮れない近さに止まって
撮って見たいな感じです。
by takapy77 (2018-01-22 20:52) 

きなこの母

昨日の雪は4年前を思い出しました。
家族総出で朝から道路の雪かき、休憩しながらでした。
冬の野鳥も其々綺麗ですね。
ルリビタキの毛の色が本当に綺麗。
最近、我が家を訪れていた野鳥たちの姿が減って、どうしたのかしら・・・と思います。
by きなこの母 (2018-01-23 16:06) 

ramblin

 ルリビタキ雄2ndwinterですが眉斑が立派で
凛々しさ溢れていますね。
by ramblin (2018-01-23 18:43) 

queso

まっちゃん様、
ルリビタキの肩の青い羽、個体によってはっきり見えるもの
(光の加減もあるのかもしれませんが)、見えないものが
あるのでしょうかね。

by queso (2018-01-24 07:50) 

queso

Mitch様、
ここの羽がはっきりと目立つ個体とそうでないものがいるので
しょうかね。まだ黒っぽい青い羽なので余計に目立つのかも
しれませんね。
by queso (2018-01-24 07:51) 

queso

takapy様、
ジョウビタキもそうですが、びっくりするくらい傍にくる
ヒタキ類というのがいますね。
このトラツグミは、日向での移動を動画で撮っておきたかったと
思うほど素早い動きでした。身を屈めてスタタタタ・・と
普段のゆったりした動きとは全く異なります。
上空から狙われない様本能なのでしょうね。
一昨日の大雪、早々に帰宅しラッシュに巻き込まれずに済みました。
by queso (2018-01-24 07:55) 

queso

きなこの母様、
鳥見をしている人々の間では、この冬は鳥が少ない・・というのが
合言葉です。
よって、ご自宅のお庭や畑に見られる鳥も例年より少ないかと思われます。
理由は分かりません。渡りのルートなのか気象の変化なのか・・・。
1月も下旬となりましたし、これから渡りの冬鳥がやって来る
ことはほぼないとは思われますが、寒さで山を下りて里に平地に
やって来る個体もいるかもしれません。
by queso (2018-01-24 20:16) 

queso

ramblin様、
青と言うより、黒みがかった色だなぁと思っていましたが、やはり
二年目の雄だったのですね。
眉班がきりりとした此方はモテ雄になれるでしょうかね^^。

by queso (2018-01-24 20:19) 

Rocky

こんばんは。
ここは毎年ルリビタキが何羽も飛来し楽しませてくれますね。
♂の綺麗なポートレートが素敵です。
トラツグミが見られたのはラッキーでしたね。
池にはパンダガモはいませんでしたか。
この辺りまで出掛けると収穫が多く楽しめますね。

by Rocky (2018-01-25 21:38) 

queso

Rocky様、
この日は池が凍っていて、鴨達は昼前までは少ない状態でした。
オシドリにも会えるかなぁと思っていたのですが・・・。
仰る通りこの公園ではルリビタキとの出会いが毎冬愉しみですね。
トラツグミは普段見られるところより大分開けたところに居ました。
今週もまた寒そうですね。
by queso (2018-01-28 18:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。