So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017年12月中旬の筑波山 [探鳥]

先週日曜に出掛けた先は久々の筑波山。
標高がさほど高い山ではなく、この日は暖かくなる予報でしたが
普段より厚着で彼の地へ出掛けました。
始発のロープウェイに乗り込んだところ、山頂付近に近付くにつれ
残雪がちらほら残っています。
売店の方に伺うと、金曜夜に雪が降ったとのことでした。

山頂に到着。

20171217a.JPG

いつもの様に男体山裏手の遊歩道を歩こうかと思ったら・・・

20171217b.JPG

12月の筑波山で積雪・・・。全く想像していなかった一コマでした。
それでも少し歩いてみましたが・・・

20171217c.JPG

結構まともに積もっており、服装、靴も心もとなかった為早々に
遊歩道歩きは諦めました。
(重たいカメラを持っているので転んだ時のダメージも踏まえて・・・)
道を戻る途中出会ったコゲラ。

20171217d.JPG

山頂に戻ると百舌の姿。

20171217e.JPG

男体山も雪の季節到来ですね・・・。

20171217f.JPG

事前に積雪があることを調べなかった自分を悔やみつつ、山頂をふらふら
していると、サンタの格好をしたお姉さんが現れる等、だんだんとイベントが
行われる雰囲気が漂ってきました。(トレランイベントがあったようです)
自身の計画性の無さに情けなくなりつつ、トイレでも行こうと歩き出した
その時、売店とトイレに挟まれた目の前の樹木で此方を見ている鳥が
居ました。

20171217g.JPG

何と、ミヤマホオジロではありませんか!

20171217i.JPG

その距離は3メートル程だったでしょうか・・・。
ほぼ私の目線の樹上でもある場所で暫く写真を撮らせてくれました。

20171217j.JPG

20171217k.JPG

20171217l.JPG

たまたまかもしれませんが、トイレの傍で鳥に出会える・・・
というシチュエーションは結構ありますね。
そもそもトイレが物陰(らしき)場所にあるということもあるのかも
しれませんが。

20171217m.JPG

その後、女体山側へ向かった際にも地上でカシラダカとミヤマホオジロの
混群を見掛けました。

20171217n.JPG

20171217o.JPG

山頂が混み合ってきたので、山を下り梅園も覗いてみましたが
全くという程鳥の気配がありませんでした。
通常なら、今時分シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、ウソが居るエリア
なのですが・・・辛うじてホオジロをちらっと観察したくらいです。
この冬の鳥の飛来は、遅れているのか少ないのか・・・
今日出掛けた葛西でも、全くツグミの姿がなかったのには違和感を感じました。
nice!(14)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 14

コメント 16

doudesyo

おはようございます。
筑波山に雪が降ったんですね。ミヤマホオジロも綺麗に撮影されていますね、いつも感心しています。今度ミヤマホオジロをちゃんと撮影したいですー。^^;
by doudesyo (2017-12-18 06:00) 

ramblin

此の地はミヤマホオジロと比較的高い確率で
出会えると言われていますね。私も違う目的
(他の鳥さん目当て)で一度行ってみたいと思います。


by ramblin (2017-12-18 13:36) 

Mitch

筑波山まで出かけたのなら、もう少し出会いが欲しいところでしょうかね。
その中でも、ミヤホとの出会いは良かったですね^^
by Mitch (2017-12-18 17:52) 

takapy77

ミヤホ綺麗に撮れてますね。ミヤホって警戒心が強いようで
実は、警戒心があまり無い、良く分からない小鳥さんですね。
昨年見られなかったのですが、今年は1羽だけですが、来て
くれました。
by takapy77 (2017-12-18 21:38) 

Rocky

寒波の影響で山頂は予想外の状況だったのですね。
積雪が残る山頂までよく来てくださいました、とミヤマホオジロが挨拶に現れ、「私のようなものでよければ、どうぞ存分に撮ってください」ということだったようですね。
ミヤマホオジロがバッチリ、素敵なショットが沢山ゲット出来たのはよかったですが、梅林に鳥の姿がなかったのは少々気になりますね。
お疲れさまでした。

by Rocky (2017-12-18 23:10) 

queso

doudesyo様、
この冬は寒いですね。筑波山に12月に積雪というのは少ない事
かと思われますが、鳥の少ない中ミヤマホオジロの登場はとても
有難かったです。この個体はじっとこちらを見ていたので
見付ける事ができました。その後カメラを向けても動じることなく
暫く撮影させてくれました。^^
by queso (2017-12-20 07:51) 

queso

ramblin様、
登山道を歩けば他の鳥との出会いもあるかもしれませんが、重い
一眼を持って・・・となるとついついケーブルカーを選んでしまう
山です。
本当は別の鳥との出会いを期待していたのですが・・・
年明けには出会えるでしょうか?
by queso (2017-12-20 07:53) 

queso

takapy様、
この秋都内の都市公園でもミヤマホオジロの情報を聞きました。
何度か観察したことのある鳥ですが、此処まで近くで長い時間
撮らせてくれたのは飛島以来の事です。
日向ぼっこをしているかのように枝の上で寛いでいました。
陽の光を受けると黄色い羽が綺麗ですね。
by queso (2017-12-20 07:55) 

queso

Mitch様、
そうなのです。この冬は鳥との出会いが不調だったので、少々
遠出をして多くの冬鳥を観察しようと思ったのですが・・・
あれれ・・というくらい鳥は少ない状況でした。
こらからやってくる鳥も多いのでしょうか?
by queso (2017-12-20 07:56) 

まっちゃん

ミヤマホオジロがくっきり撮れていいですね。
私は雄の成鳥はちらっとしか写せず、その後チャンスがありません。
やはり少し寒いところに行かねば。^^
by まっちゃん (2017-12-20 10:24) 

queso

Rocky様、
まさかの筑波山師走上旬の積雪でした・・・。事前に調べるべき
でしたが、この冬の寒さは格別ですね。
梅林の鳥の少なさはたまたまだったのかもしれませんが、地上の
ツグミ類はやはり今期、この時期にしては少ないですね。
そんな中のミヤマホオジロは有難い登場でした。
仰る通り、目の前でじっとこちらを見ているのを発見した時は
神々しさすら感じてしまいました。
by queso (2017-12-20 21:23) 

queso

まっちゃん様、
この秋は都心でもミヤマホオジロ観察記録がありますが、やはり
じっくり見るには少々標高の高いところ(もしくは離島?)が
良いようですね。
今回筑波山に行ったのは他の鳥狙いだったのですが成果無しで
こうして現れてくれたミヤマホオジロに救われました。
by queso (2017-12-20 21:25) 

sana

まあ!筑波山では積雪ですか。山頂といってもこの時期の積雪は
予想外なんですね。この冬はなんだか寒くなりそうな予感。
ミヤマホウジロ、美しい鳥ですね。ツンと立った冠羽(?)がチャーミング。^^不調(鳥)のなか近くに現れてくれて良かったですね。
トイレのそばに鳥がいるというのはなんとなく分かるような。
山や公園のトイレ裏辺りはひっそりとして人から死角になりそうだから、彼らも落ち着くのでしょうか?
冬鳥の本番はこれからなんでしょうか~。
by sana (2017-12-21 15:28) 

えれあ

もう雪ですか。やっぱり寒いんですね。
ミヤマホオジロさんは可愛いですね。
寒いからもっと南にも来てくれれば良いのですが。

by えれあ (2017-12-23 16:53) 

queso

sana様、
筑波山は積雪は少ない山というイメージでしたが、まさかの師走の
雪に驚きました。
これが奥日光等であれば当然それなりの服装で出掛けるのですが・・・。
ミヤマホオジロ、この黄色い羽があるのは雄個体です。
この後別のエリアでも観察することが出来たのですが、近くに
来る個体は雄が多く雌は控えめな登場でした。
仰る通り、今日の探鳥時も「おや?」と鳥の気配を感じたのは
トイレの裏でした。
sana様仰るように、物陰でひっそりした場所が鳥もお気に入り
なのでしょうね。
これからが本格的な冬鳥の季節ですし、春の気配と共にやって
来るものもいるので、気が抜けません。
by queso (2017-12-24 19:43) 

queso

えれあ様、
この冬はやはり寒いですね。師走の筑波山で積雪とは驚きました。
ミヤマホオジロとの出会いは嬉しかったのですが、別の鳥との
出会いも期待しており・・・
やはり此処は人の少ない平日が良いのでしょうね。
by queso (2017-12-24 19:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。