So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017年11月下旬の利根運河 [探鳥]

先月末に利根運河へ出掛けました。
ぼちぼち冬鳥達は飛来してきているでしょうか・・・。
先ず現れたのはカワセミ。

20171209a.JPG

コガモもやって来ていましたが、ヒドリガモは例年より少ないような
気がします・・・。

20171209b.JPG

ジョウビタキ雄も来ていました。

20171209c.JPG

だんだんと近くに来てくれました。

20171209d.JPG

ジョビ子さんは、この日は一瞬だけ。

20171209f.JPG

アオジは複数羽姿を見せてくれました。

20171209e.JPG

20171209j.JPG

お腹の黄色が綺麗ですね。

20171209l.JPG

この日のホオジロは控えめな登場。

20171209g.JPG

カシラダカも姿を見せてくれました。

20171209h.JPG

20171209i.JPG

いつものメンバーも元気です。

20171209k.JPG

20171209m.JPG

20171209n.JPG

耕地はまだ寂しい感じでしたが、もう少ししたら彼の地にもタゲリや
ミヤマガラス、コクマルガラスがやって来てくれる事を期待しましょう。

20171209o.JPG
nice!(13)  コメント(10) 

nice! 13

コメント 10

えれあ

ミヤマさんとコクマルさん、タゲリさんなど沢山で来る子は見ていて楽しいですね。
何年もコクマルさんの可愛い声を聞いていないので、今年は聞きたいです。

by えれあ (2017-12-09 17:41) 

Mitch

今朝の散歩で出会ったジョウビタキは、ペアで付かず離れず、一緒に行動していました^^
by Mitch (2017-12-09 17:52) 

ramblin

こうした所謂常連さんをしっかり見てこの季節の
状況と過去を思い比べてみると環境と生態の関係
などが分かるようなきがします。
此方ではカシラダカなども随分少なくなったような
気がします。
by ramblin (2017-12-10 06:07) 

まっちゃん

今シーズンの冬鳥はどうなんでしょうね、MFでは殆どみられないんですが。
入ってもすぐ抜けてしまう感じで、もっと暖かい所に行っているのかも。
by まっちゃん (2017-12-10 10:23) 

queso

えれあ様、
ミヤマガラスとコクマルガラスは一緒にいる事も多いので
この冬もそんな出会いに期待したいです。
他の冬鳥との出会いも増えると良いのですが・・・。
by queso (2017-12-10 20:13) 

queso

Mitch様、
この時期にペアで行動するジョウビタキとは珍しいですね。
一緒に渡って来たのでしょうか・・・?
少しずつですが、私も今期初見の鳥が増えてきました。
by queso (2017-12-10 20:14) 

queso

ramblin様
仰る通り、冬のカシラダカを観察できる場所は限られてきている
ような気がします。
田園で以前観察されたものも、開発の影響なのかかつての場所で
見られなくなってしまったり・・・。
ハクセキレイのように都市部に順応出来るような渡り鳥というのは
なかなか難しいのでしょうね。
by queso (2017-12-10 20:17) 

queso

まっちゃん様、
今シーズンはツグミの数が圧倒的に少ないなと実感します。
遅れているだけなのかもしれませんが、12月になっても田園や
河川敷等地上ですっと姿勢を正すツグミの姿が見られないなんて
最近では珍しいのではないでしょうか。
by queso (2017-12-10 20:19) 

Rocky

こんばんは。
コガモ、ヒドリガモ、ジョウビタキ、アオジ、カシラダカとメンバーが揃ってきましたね。
あとはシロハラ、アカハラ、シメ、ベニマシコなどでしょうか。
ここにはルリビタキが来ないのが残念ですね。

by Rocky (2017-12-12 22:53) 

queso

Rocky様、
運河周辺も冬鳥達が集まってきたようですね^^。
意外に向上裏手の公園はオヤ?という出会いがある不思議な
場所なので、私は今期此処に期待しております。
いつものシロハラもぼちぼちやって来る頃でしょうか?
by queso (2017-12-15 21:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。