So-net無料ブログ作成

2017年12月初旬の近所と都市公園探鳥 [探鳥]

12月に入ってすぐの週末、朝の1時間程度でしたが近所の河川敷へ
鳥見へ出掛けました。
毎冬恒例、ユリカモメは沢山やって来ていました。

20171210a.JPG

20171210b.JPG

アオジも居ます。

20171210e.JPG

逆光気味の此方・・・

20171210c.JPG

PCに落とした際に、「おや、アオジではない・・?」と一瞬思ったのですが
やはりアオジですね。

20171210d.JPG

毎年ここの葦原にやって来るオオジュリンの姿も、ジョウビタキの姿も
まだ確認は出来ませんでしたが、百舌は元気でした。

20171210f.JPG

所は変わって、翌日日曜に都市公園で撮影したツグミ。

20171210g.JPG

複数羽いましたが全て樹上。地上に降りてくる気配は全くありません。
9時の開園と同時に入ったせいか、カワセミは愛想が良かったです。

20171210h.JPG

上空を気にしています。

20171210i.JPG

この公園を訪れると、上空で猛禽がカラスに追われ(バトルし)ている所を
ほぼ毎回目撃することが出来ます。

20171210k.JPG

いつものメジロ。

20171210j.JPG

何か美味しいもの(?)を頬張るアオジ。

20171210l.JPG

20171210m.JPG

まだまだ警戒心が強いシロハラ。

20171210n.JPG

ルリビタキが出てくるのを待っていたら今季初見のシメが登場。

20171210o.JPG

少しずつ、今期初見の鳥は増えては来ていますが・・・
やはりツグミをはじめ、シロハラやアカハラといった鳥達の飛来が遅れて
いるような気がします。
私が訪れる探鳥地がたまたまそうなのか、運なのか、これからなのか・・・。
答えはもう少し後でしょうか。
nice!(9)  コメント(11) 

2017年11月下旬の利根運河 [探鳥]

先月末に利根運河へ出掛けました。
ぼちぼち冬鳥達は飛来してきているでしょうか・・・。
先ず現れたのはカワセミ。

20171209a.JPG

コガモもやって来ていましたが、ヒドリガモは例年より少ないような
気がします・・・。

20171209b.JPG

ジョウビタキ雄も来ていました。

20171209c.JPG

だんだんと近くに来てくれました。

20171209d.JPG

ジョビ子さんは、この日は一瞬だけ。

20171209f.JPG

アオジは複数羽姿を見せてくれました。

20171209e.JPG

20171209j.JPG

お腹の黄色が綺麗ですね。

20171209l.JPG

この日のホオジロは控えめな登場。

20171209g.JPG

カシラダカも姿を見せてくれました。

20171209h.JPG

20171209i.JPG

いつものメンバーも元気です。

20171209k.JPG

20171209m.JPG

20171209n.JPG

耕地はまだ寂しい感じでしたが、もう少ししたら彼の地にもタゲリや
ミヤマガラス、コクマルガラスがやって来てくれる事を期待しましょう。

20171209o.JPG
nice!(13)  コメント(9) 

2017年11月下旬の水元公園 ~その2~ [探鳥]

先月下旬の水元公園、人の少ないエリアで探鳥していると自転車に
乗ったバーダーから「ミコアイサが入ったようですよ!」と教えて
頂きました。
が、私がその場に到着した時はミコアイサ♀個体は何処かに隠れて
しまったようで姿を拝むことが出来ず・・・。

暖かそうな羽毛のカイツブリでも観察しましょう。

20171205b.JPG

20171205c.JPG

一斉に水に飛び込んだヒドリガモ達がうなり声のような音を上げて
何やら争いを始めました。

20171205d.JPG

おとなしそうな鴨ですが結構派手に喧嘩しますね。

20171205e.JPG

20171205f.JPG

その後、だんだんと争いは収まって行きました。

20171205g.JPG

観察小屋から鶯の姿も見ることが出来ました。

20171205h.JPG

20171205i.JPG

メジロ。

20171205j.JPG

カワセミ。

20171205k.JPG

ここではカンムリカイツブリも近いですね。

20171205l.JPG

冠がへたっとなると何だか違う鳥のよう・・・。

20171205m.JPG

ヨシガモが居ました。

20171205n.JPG

顔の緑色が陽の光を受けて綺麗に輝きます。

20171205o.JPG

水元はのんびり鴨を観察するのにも良い場所ですね。

20171205p.JPG

次回はお弁当を持って来ましょうか・・・。

20171205r.JPG

20171205s.JPG

珍鳥には出会えませんでしたが、秋の終わりを実感した久々の
水元公園でした。
nice!(10)  コメント(9) 

2017年11月下旬の水元公園 ~その1~ [探鳥]

先月末の事ですが、久々に水元公園へ出掛けました。

20171203b.JPG

20171203a.JPG

多様な鷺の行動を観察できるのもこの公園ならでは。

20171203c.JPG

20171203d.JPG

20171203h.JPG

観察小屋から見られたキセキレイ。

20171203e.JPG

その傍の茂みに潜むアオジ。

20171203f.JPG

シジュウカラはあちこちで元気に行動しています。

20171203g.JPG

コゲラ。

20171203i.JPG

マヒワは混じっていないかと探しましたが、カワラヒワのみ。

20171203j.JPG

メタセコイア背景に百舌。

20171203k.JPG

獲物を見付けたようです。

20171203l.JPG

直ぐに食べるのかと思ったら、嘴で木の枝で何か・・・

20171203m.JPG

これは「はやにえ」でしょうか。

20171203n.JPG

20171203o.JPG

その枝に幼虫が括り付けられているのか、実際に確認には
行きませんでしたが、百舌が幼虫をこの時に食べてはいないと
思われます。

20171203p.JPG

「はやにえ」については色々意見があるようです。
子供の頃、実家の玄関先の木の枝に乾いたカナヘビが突き刺さって
いるのを見た際に、百舌という鳥は怖いのだと思っていましたが
目の前のこの鳥は愛らしさすら感じます。

20171203r.JPG

その後、日陰でじっとしているアオジに出会いました。

20171203s.JPG

カンムリカイツブリも此処では随分近くで観察出来ます。

20171203t.JPG

ホシハジロ。

20171203u.JPG

20171203w.JPG

雌も居ました。

20171203v.JPG

別の鴨類も観察してみましょうか。
(その2へ続く)
nice!(12)  コメント(10) 

2017年11月下旬の探鳥 [探鳥]

朝から雨の勤労感謝の日、午後になり日も差してきたので探鳥へ
出掛けました。
と言っても、既にこの時間なので近場の皇居東御苑へ出掛けました。
相変わらず国内外の大勢の観光客で賑わう彼の地、日陰でひっそりと
アオジが採食していました。

20171129a.JPG

ヤマガラはいつものように元気にニーニーと鳴いて木の実をあちこちに
隠していました。

20171129b.JPG

メジロも元気ですね。

20171129c.JPG

最後に姿を見せてくれたジョビ子さん。

20171129d.JPG

以前は雄のジョウビタキも観察出来ましたが、ここ数年は雌ばかり。
因みにルリビタキもここで見たのは雌のみ。
都心の優良物件は雌が先にやって来てしっかりおさえてしまうのでしょうか。

20171129e.JPG

帰り道、地下鉄で途中下車して不忍池を散策しました。
池にはキンクロの姿が目立ちます。

20171129f.JPG

お腹を掻き掻きする個体。なかなか痒いところに手が届かず四苦八苦
しながらくるくる回っていました。

20171129g.JPG

何だか首が凝りそう。

20171129h.JPG

しかし、水鳥ならば浮かびながらお腹を嘴と脚で掻くことが出来ますが
小鳥達はどうやって腹側を掻いているのでしょうね。
嘴だけだとなかなか届かない場所もあるかと思われますが。

20171129i.JPG

オナガガモの他、ハシビロガモ等も飛来して来ていました。

20171129j.JPG

カワセミも居ました。

20171129k.JPG

昨年のホオジロガモのように、また何か珍しい鴨が飛来してくれると
良いのですが・・・。
nice!(12)  コメント(14) 

2017年11月中旬の手賀沼周辺探鳥 ~その2~  [探鳥]

先週日曜の手賀沼周辺探鳥、続きは公園を出て手賀沼周辺を歩きます。
強風でダイサギの頭の羽もふわり。

20171126a.JPG

寒さで膨れた百舌が首を傾けています。

20171126b.JPG

雌の百舌は愛らしい表情を見せてくれることがありますね。

20171126c.JPG

手賀沼にはカンムリカイツブリも増えてきました。

20171126d.JPG

雀は沢山見掛けました。

20171126e.JPG

突然目の前に出て来たジョウビタキの雌。

20171126g.JPG

寒い中付き合いの良い個体でした。

20171126h.JPG

ガサガサと葦原で音がしたのでよく見ると・・・雉です。

20171126j.JPG

ホオジロの雌。

20171126l.JPG

百舌の雄。きりりとした表情です。

20171126m.JPG

ちょこっと姿を現したカシラダカ。

20171126n.JPG

更に控えめな登場のツグミ。今期はツグミの飛来が遅いような・・・。

20171126o.JPG

アオジが良い所に出てきてくれました。

20171126p.JPG

20171126q.JPG

集団で飛来してきたコガモ。

20171126r.JPG

コガモにしては、首も長く大きいような気がしましたがカルガモでは
ありませんし・・・コガモの若い個体なのでしょうか。

20171126s.JPG

シジュウカラ。

20171126t.JPG

この日はかなりの距離を歩き、最後は夕日を浴びた百舌雌が相手を
してくれました。

20171126u.JPG

20171126v.JPG

風が強く乾燥していたせいか、この数日後から喉の調子が悪くなって
しまいました。この時期、長時間探鳥の際は喉を潤す等意識して乾燥対策を
行わないと体調を崩しますね。
nice!(10)  コメント(10) 

2017年11月中旬の手賀沼周辺探鳥 ~その1~ [探鳥]

強風だった先週日曜に出掛けた先は手賀沼周辺の公園。
ぼちぼちルリビタキが来ているかな・・・と期待していたのですが
公園は落ち葉掃除の機械の音が響くのみでした。

そんな中、元気な鳴き声と共にカワセミ♀がやって来ました。

20171124a.JPG

百舌も葦原で何やら獲物を探していました。

20171124b.JPG

この日は寒かった事もあり、鳥達はふっくらと膨れていますね。

20171124c.JPG

ツグミらしき鳥達はまだ樹上。

20171124d.JPG

そんな中、エナガが相手をしてくれました。

20171124e.JPG

20171124f.JPG

ちょこまかと色々な動きをするエナガ。見ていて飽きません。

20171124g.JPG

ちょっと頭が白っぽい個体です。

20171124h.JPG

ぼちぼち公園を出て手賀沼周辺を歩きましょう。

20171124i.JPG

nice!(11)  コメント(14) 

2017年11月中旬の都市公園探鳥 [探鳥]

強風の先日、探鳥に出掛けたのは都市公園。
ここは冬になると、ルリビタキやトラツグミを観察できることで
知られています。

この日先ず出会ったのはメジロ。

20171118a.JPG

シロハラも居ました。

20171118b.JPG

そして、今期初のカシラダカにも出会いました。

20171118c.JPG

20171118d.JPG

20171118e.JPG

アオジも居ました。

20171118f.JPG

見返りハクセキレイ。

20171118g.JPG

今日は残念な天気となりましたが、この一週間で冬鳥も増えてきて
いるでしょうし明日の探鳥も愉しみです!
nice!(15)  コメント(14) 

2017年11月中旬の手賀沼 [探鳥]

晴れた週末土曜は手賀沼へ出掛けました。
先ずは手賀沼常連のホオジロが現れました。

20171114a.JPG

アオジも登場。

20171114b.JPG

20171114c.JPG

20171114d.JPG

コガモ。何やら湿地で採食していました。

20171114e.JPG

去勢手術を施されたと思われる耳の野良猫。

20171114f.JPG

これは何のアップか分かりますか?

20171114g.JPG

エンゼルポーズで視線をこちらに向けるコブハクチョウです。
何か貰えると期待してのポーズだったのでしょうか・・・。

20171114i.JPG

背後から二羽やって来たのはアジサシ。クロハラアジサシでしょうか・・・?

20171114h.JPG

上空にはカラスと猛禽が舞います。

20171114j.JPG

カラスが追いかけていると思ったら途中から猛禽がカラスを追ったり。
此方はオオタカの幼鳥でしょうか。

20171114k.JPG

カンムリカイツブリ。

20171114ll.JPG

道路をさっと渡ったのは雉。

20171114l.JPG

右から左へ行ったと思ったら今度は別の個体が左から右へ。

20171114m.JPG

あれよあれよと全部で5羽が移動しました。

20171114n.JPG

此処まで大きくなれば、猛禽に襲われることも殆どなくなるでしょうか。

20171114o.JPG

田園ではチョウゲンボウの姿。頭上を何度も鳩の群が飛び周っていました。

20171114p.JPG

最後はもっと小さな猛禽、百舌。

20171114q.JPG

いよいよ手賀沼も鳥見シーズンですね。
今年は鴨の飛来が遅れているようですが、これからが愉しみです。
nice!(13)  コメント(8) 

2017年11月初旬の成田市探鳥 [探鳥]

ようやく晴れた11月三連休の最終日は千葉県成田市の公園へ
探鳥に出掛けました。
ジョウビタキの雄雌が早速姿を見せてくれます。

20171111b.JPG

20171111a.JPG

ここの公園の池では多くの鴨が越冬します。

20171111c.JPG

何だか微笑み合っているような雌雄のマガモ。

20171111i.JPG

ハシビロガモも沢山来ていました。

20171111d.JPG

この鴨の動きは見ていて飽きません。

20171111f.JPG

20171111g.JPG

勿論コガモも居ます。

20171111h.JPG

エナガ。

20171111j.JPG

メジロを観察する機会も増えてきましたね。

20171111k.JPG

セグロセキレイ。じっと休んでいました。

20171111l.JPG

アオジ。

20171111m.JPG

20171111n.JPG

ビンズイも姿を見せてくれました。

20171111o.JPG

20171111p.JPG

ツグミの仲間も登場。

20171111q.JPG

この個体はシロハラだと分かりました。

20171111r.JPG

この公園では間もなくルリビタキも観察できるようになるでしょう。
冬鳥も順調に増えているようでこれからが愉しみですね。
nice!(10)  コメント(14) 
メッセージを送る