So-net無料ブログ作成

2018年1月下旬の茨城・福島探鳥 ~その2~ [探鳥]

1月下旬の茨城・福島探鳥、その2は初日に高戸小浜でイソヒヨを
愛でた後、ダムへ向かいました。
ところが・・・ある程度予想はしていましたが、山道には雪が残り
カチカチに凍結。これでは駄目だとダムは諦め、その代わり少しだけ
道沿いで探鳥をと歩いてみると、ルリビタキの雌が現れました。

20180206a.JPG

アカゲラも登場。

20180206b.JPG

そして、ウソの雌も複数やって来ました。

20180206c.JPG

ふっくらと愛らしい鳥ですね。

20180206d.JPG

20180206e.JPG

20180206f.JPG

ダムで高所に居ると思われた鳥達に出会う事は出来ませんでしたが
嬉しい探鳥となりました。
ぼちぼち宿へ向かいましょうかと車を走らせながら漁港に立ち寄ります。

大きなセグロカモメの間に入るとウミネコは小さく見えますね。

20180206g.JPG

メジロは地上近くで何やら採食中。

20180206h.JPG

上空にはハヤブサ。

20180206i.JPG

アカエリカイツブリ。

20180206q.JPG

そして、今回の探鳥旅で嬉しかった出会いのシノリガモ。

20180206j.JPG

20180206k.JPG

雄の羽は何とも言えない色合いです。

20180206l.JPG

20180206m.JPG

2つの番が時折くっついたり離れたりしながら泳いでいました。

20180206n.JPG

水を飲んでいるのでしょうか・・・。

20180206o.JPG

よく見ると、とても愛らしい表情をしていますね。

20180206p.JPG

すっかり冷えた身体を温めてくれたのは「いわき湯本」のぽかぽかの
温泉でした。冬は探鳥後、毎回温泉に浸かれたら幸せですね・・・。
(その3へ続く)
nice!(10)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る