So-net無料ブログ作成

2015年10月下旬の八柱霊園 [探鳥]

何か冬鳥は入っていないかと八柱霊園へ出掛けました。
最も目についたのは、シジュウカラ。
とにかく今の時期、この鳥はあっちこっちで囀り、飛んでいます。

20151031a.JPG

カメラマンの方々が数人いるなぁと近づいてみると、ツツドリが
いました。

20151031b.JPG

このツツドリ、色々な表情を見せてくれました。

20151031c.JPG

20151031d.JPG

20151031e.JPG

毛虫を捕まえて食べています。

20151031f.JPG

20151031g.JPG

さぁ、狙いを定めたぞという感じの動き↓。

20151031h.JPG

そして飛翔!・・・ブレブレです。

20151031i.JPG

この鳥が居るという事は、まだ毛虫が沢山残っているということ。
それ即ちまだ温度も高いということで、霊園内にはまだ蚊も沢山居て
うっかりおでこを刺されてしまいました・・・。
いまだ探鳥時に虫除けスプレー必携なようです。

20151031j.JPG

ヒッヒという声がするなぁと探してみると、雌のジョビさんがいました。

20151031k.JPG

藪の中でウグイスがチャッチャ言っているなぁと探してみると、
アオジのような鳥がいます。

20151031l.JPG

でも、よく見ると色合いが若干異なるような・・・

20151031m.JPG

結局藪からは出てきてくれませんでしたが、この姿を見る限り
この個体はクロジのようです。

20151031n.JPG

ぼちぼち帰ろうと正門に向かって歩き出すと、すぐ後ろから
鳥が私を追い抜き目の前のベンチにとまりました。

20151031o.JPG

ヤマガラです。
まだ、帰らないでと言うかの如くとても可愛い表情を見せて
くれました↓。

20151031p.JPG

ヤマガラ・・・可愛過ぎます。

そして、目の前にコゲラもやってきました。

20151031q.JPG

よく見ると、雄だと判明。

20151031r.JPG

どうしてコゲラの雄は、常時この赤い羽を見せてはくれないのでしょうか?

・撮影日:10月30日
nice!(14)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年10月下旬の皇居東御苑 [探鳥]

久々に皇居東御苑へ出掛けました。
毎年冬になると、此処でジョウビタキやビンズイにも出会えるのですが
果たして今年は飛来してきているでしょうか?

先ず、目の前にその可憐な姿を現してくれたのはエナガです。

20151029a.JPG

どちらかというと眼も嘴も小さく、こづくりな感じが可愛い印象の
エナガですが、この個体はどことなくしっかりとした顔立ちです。

20151029b.JPG

正面顔もきりりと濃い感じ・・・。

20151029c.JPG

嘴も何だか他のエナガより太くしっかりした感じがします。

20151029d.JPG

そして、東御苑名物と言えば愛想の良いヤマガラです。

20151029e.JPG

この個体は実を咥えては木の窪みや、石垣の隙間などに押し込んで
いました。冬に備えての行動なのでしょうか。

20151029f.JPG

20151029g.JPG

すぐ目の前にふわりと降りてきた個体。

20151029l.JPG

ヤマガラの脚はなかなかしっかりとしていますね。

20151029m.JPG

すぐ目の前に飛んできたコゲラ。

20151029h.JPG

メジロ。数羽で盛んに鳴いていました。

20151029i.JPG

他の地域でもこの鳥を見掛ける事が多くなってきましたね。

20151029j.JPG

この個体は咥えた実を、この後下に落としてしまいました。
大き過ぎるのでしょうか・・・。

20151029k.JPG


残念ながらジョウビタキ、ビンズイ等の冬鳥には会えませんでしたが
東御苑常連の鳥達と楽しい時間を過ごす事が出来ました。

それにしても、此処を訪れる外国人観光客の数は行く度に相当数
増えている感じがします。
東京もこれから紅葉の時期を迎えますし、この状況はまだまだ
続きそうですね。

・撮影日:10月27日
nice!(12)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年10月下旬の利根運河 [探鳥]

久しぶりに利根運河へ出掛けました。
既に運河にはヒドリガモの姿があります。

20151027a.JPG

20151027b.JPG

20151027c.JPG

20151027d.JPG

ハクセキレイがお行儀良くじっと佇んでいました。

20151027e.JPG

カルガモの集団の中に一羽だけ違った個体がいます。
これは、マガモのエクリプスでしょうか?

20151027f.JPG

コサギが「よいしょっ」という感じに歩いています。

20151027g.JPG

休憩中のカルガモが「なんだ、なんだ」と顔をあげました。

20151027h.JPG

「はっ!」と片足を上げたコサギ。蟻でも居たのでしょうか?
それとも影遊びとか・・・?

20151027i.JPG

どうやらコサギは「この位置」に居場所を定めたようです。

20151027j.JPG

カルガモが意識しているのに、コサギはしらんぷりな感じのところが
何だかユーモラスでした。
コサギという鳥は、じっと見ていると何とはなしに面白い行動を
することがありますね。

20151027k.JPG

コガモも飛来してきています。

20151027l.JPG

対岸のイソシギ。

20151027m.JPG

対岸の百舌。

20151027n.JPG

いつもの場所にゴイサギ。成鳥含め10羽程の姿を確認できました。

20151027o.JPG

目の前に飛んできたチュウサギがトカゲを捉えました。

20151027p.JPG

この日は水に入らず、その周りの草地に隠れる虫や爬虫類を狙う
鷺類が多かったです。

耕地では、ノビタキの姿も確認できました。

20151027q.JPG

上空を何やら大き目の鳥が飛んでいます。

20151027r.JPG

降りた付近へ近づいてみると・・・

20151027s.JPG

今季初見のタゲリです。(遠いですが)

警戒心が強く、此方に気付くとすぐに「ミュー」と言って飛び立って
しまいました。

20151027t.JPG

帰り道、運河沿いを歩いていると目の前で尾羽をふるふると降る
鳥がいます。

20151027u.JPG

今季初見のジョウビタキの雌です!

20151027v.JPG

この個体、通常冬に見られるものより色が黒っぽいような気がします。

20151027w.JPG

20151027x.JPG

実は往路でも雄のジョウビタキと思われる個体も観察できたのですが
カメラに収める事は出来ませんでした。

それでも、久々に訪れた利根運河で冬鳥飛来を実感することが出来ました。
あと数週間もすれば、シロハラやアカハラの姿も観察できるように
なるのでしょうね。

・撮影日:10月26日
nice!(13)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年10月下旬の手賀沼 [探鳥]

久々に手賀沼へ出掛けました。
次の週末のバードフェスティバルでは多くの来場者で賑わう
ことでしょうね。

肝心の鳥達はというと・・・
公園に飛来していたのはオナガガモ。

20151025a.JPG

20151025b.JPG

こちらは雄のエクリプス↓。

20151025c.JPG

この雌は犬を連れている人にも、水から上がりヨチヨチと
近付いてきました。

20151025d.JPG

手賀沼のオナガガモは相変わらず人懐っこいです。
いつも居るオオバンも寛いでいました。

20151025f.JPG

逆光ですが、百舌が獲物を捕らえたようです。

20151025g.JPG

市民農園のコスモス畑にはカワラヒワの姿。

20151025h.JPG

コスモスの種を食べているようです。

20151025i.JPG

花と鳥写真は久しぶり・・・。

20151025j.JPG

これから、この鳥を目にする機会も増えてきますね。

20151025k.JPG

20151025l.JPG

20151025m.JPG

暫くカワラヒワと遊んだ後、ホオジロが登場しました。

20151025n.JPG

飛来したばかりかと思われるコガモ(雄か雌かは不明)が
休んでいます。

20151025o.JPG

可愛らしい声と共に現れたのがエナガ。
ピンク色がきれいになってきましたね。

20151025p.JPG

20151025q.JPG

上空への警戒も怠りません。

20151025r.JPG

ジョウビタキやオオジュリン等の冬鳥には出会えませんでしたが
手賀沼も晩秋を感じるようになってきていました。

・撮影日:10月23日
nice!(11)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年10月中旬の荒川 [探鳥]

家の近所の荒川土手にリハビリを兼ねた散歩へ出掛けました。
自宅から一眼+望遠レンズを首からぶら下げたまま住宅地へ出ると
変質者と思われる可能性もあるので、取敢えずリュックを
担いで行きました・・・。

この日は朝から気温と湿度が高く、土手を歩き出すとすぐに
汗ばんできました。

久々に出会ったハクセキレイ。

20151022a.JPG

川沿いの杭の上に居たイソシギ。
この個体は通常見掛けるものより、何故か特別に細く小さく見えました。

20151022b.JPG

シギが目を閉じる姿、何とも愛らしい表情で好きです。

20151022c.JPG

遠くで百舌は縄張り主張していましたが、冬に見かけるジョウビタキも
オオジュリン、ホオジロ、ウグイスの姿もまだありません。

来月になれば、もう少し出会いも増えてくる事を期待しましょう。

20151022d.JPG

・撮影日:10月20日


nice!(12)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年10月中旬の清澄庭園 [探鳥]

向島百花園に出掛けた翌日、鴨に会いたくて清澄庭園へ出掛けました。
冬になると、この公園の池はキンクロハジロやオナガガモ、コガモ等で
賑わう事で知られています。

20151019a.JPG

早速現れたのはカルガモ・・・。

20151019b.JPG

お菓子のような茸が園内に生えていました。

20151019c.JPG

肝心の鴨はまだ数える程しか飛来しておらず、園内で盛んに縄張り争いを
繰り広げていたのは若いアオサギ達でした。

20151019d.JPG

水元公園などもアオサギとの距離感は非常に近いですが、此処の個体も
人に対して警戒心が殆どありません。

20151019e.JPG

飛来してきているのはオナガガモ。

20151019f.JPG

この後、子供達が鯉にあげている餌をめがけて泳いでいました。

20151019g.JPG

オナガガモは何処で見ても、人が蒔く餌に素早く反応し、また
人に慣れるのも早いですよね。

20151019h.JPG

手賀沼などでも、ほぼ人の手からパンを食べているような個体を
見た事がありますが、そこまで懐いても春になると当たり前のように
旅立って行くのは何だか不思議です。

羽繕いをしている雄。
水かきの先には爪のようなものが出ているのですね。

20151019i.JPG

20151019j.JPG

この池の水がオレンジ色に染まるのはあとひと月程先でしょうか。
10月半ばですが、東京の日中はまだまだ暑いくらいですね。

20151019k.JPG

撮影日:10月19日
【撮影した野鳥】
・カルガモ・・・Grey duck
・アオサギ・・・Grey heron
・オナガガモ・・・Northern Pintail

nice!(13)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年10月中旬の向島百花園 [探鳥]

退院後初めての探鳥先は、休憩できるベンチや東屋があり、
段差もなくトイレも併設されていて、こぢんまりとした広さの
向島百花園を選びました。

見頃を終えた萩のトンネル。

20151018a.JPG

名残の萩・・・。

20151018b.JPG

ホトトギスが見頃を迎えつつあります。

20151018c.JPG

20151018k.JPG

まだ植物が鬱蒼とした感じの園内ですが、紅葉もぽつぽつと
始まっていました。

20151018d.JPG

ちょっと疲れた感じのトンボ。

20151018e.JPG

アサギマダラが藤袴にとまっていました。

20151018f.JPG

でも、よく見ると羽がボロボロです・・・。

20151018g.JPG

この個体は、どれくらい長い距離を旅してきたのでしょうか。

20151018h.JPG

園内で盛んに縄張りを主張し合っていたのはヒヨドリ。

20151018i.JPG

20151018j.JPG

ザクロがぱっかりと良い感じに割れていましたが、これを食べに
くる鳥はいませんでした。

20151018l.JPG

キジバトが水を飲んでいます。上を向かず鳩ならではのスタイルですね。

20151018m.JPG

もう一度、萩のトンネルへ向かうとフト何かが視界に入りました。

20151018n.JPG

これは・・・?

20151018o.JPG

キビタキの雌のようです。

20151018p.JPG

皆さん、この時期あちこちで撮影されているキビタキ雌ですが
同園内で目撃したのは私は初めての事です。

20151018q.JPG

この鳥が居るということは、毎年見られるジョウビタキの雌は
まだ来ていませんね。

20151018r.JPG

20151018s.JPG

20151018t.JPG

キジバトが何やら巣材らしきものを咥えています。
まさかこれから営巣でしょうか?

20151018u.JPG

シジュウカラが虫を捕まえたまま数分固まっていました。

20151018v.JPG

理由はすぐ上の樹でけたたましく鳴き叫ぶヒヨドリ達だったようで
彼等が去ると動き出しました。

20151018w.JPG

シジュウカラの背後に雀がいますが、何やら凄く大きく見えます。

20151018x.JPG

この時期の雀は米やら虫やら植物の実等を沢山食べているせいなのか
普段より一回り大きく見えるような・・・。

このシジュウカラもよく遊んでくれました。

20151018y.JPG

そういえば、昨日BIRDERが届きました。今回は鴨特集。
ぼちぼち手賀沼などにもその姿を愛でに行きたいものです。

退院後初の鳥見。
都市公園ながらキビタキの雌にも出会え、季節の移り変わりも感じ
まずまずの1時間となりました。

最後にシジュウカラでちょっと遊んでみました↓。

20151018z.JPG

撮影日・10月18日



nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年10月初旬の八柱霊園 [探鳥]

入院直前に出掛けた先は八柱霊園。
何かヒタキ類と出会えると良いなと思っていましたが、この日は蒸し暑く
またもや蚊の攻撃に合い、早々に自宅に戻りましたが・・・。

そんな中何とかカメラに収まってくれたのは、エナガ。

20151015a.JPG

20151015b.JPG

そして、コゲラ。

20151015c.JPG

こうして写真を撮っているとすぐに蚊が寄ってくるような状況でしたが
背景は若干秋を感じますね。

20151015d.JPG

20151015e.JPG

盛夏の頃に比べれば、こうしてエナガ、コゲラ、シジュウカラなども
だいぶ撮影しやすくなってきました。

20151015f.JPG

20151015g.JPG

キジバトが虫干しをしています。

20151015h.JPG

確かに、今日は日差しも強くそんな日和なのでしょう。
ウトウトしだした鳩。我々もぼちぼち家に帰りましょう・・・。

20151015i.JPG

次回探鳥時には、何かしら冬鳥に出会えますように・・・。

・撮影日:10月3日
nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年10月初旬の谷津干潟 [探鳥]

私事ですが、この一週間手術の為入院しており本日退院しました。
病室にタブレットは持ち込んでいましたが、頂いたコメントの返信が
遅れました事、お詫び申し上げます。

自宅に戻って先ず気付いたのは、この一週間でヒヨドリの数が増えたな
ということ。
シギチ、鷹の渡りも終わり、冬鳥の飛来はまだかまだかという最中ですが
ヒヨドリもまた冬鳥(一部は東京で普通に繁殖していますが)。

暫くは自宅療養で一眼を担いでの探鳥はもう少し先の事となりますが、
近隣で聞こえるこの鳥の囀りを愉しみたいと思います。

ということで、以下は10月初旬に出掛けた谷津干潟での写真。
強風の翌日ということで期待していましたが、見事にシギチは
見当たらす・・・。

その代わり、コガモの姿を数羽観察することが出来ました。

20151012a.JPG

20151012b.JPG

20151012c.JPG

20151012d.JPG

既にあちこちに鴨はやってきているようですね^^。

その他谷津に居たのはウミネコと、

20151012e.JPG

観察小屋から見えたコサギはずっと嘴をあけて舌を出していました。

20151012f.JPG

何か悪いものでも呑み込んでしまったのでしょうか・・・。

20151012g.JPG

カワセミの姿もありました。

20151012h.JPG

あっと思った時は既に時遅し。

20151012i.JPG

お尻から白い物体が飛んだ後でした・・・。


20151012j.JPG


他の鳥と言えば、こちらも最近その囀りが聞こえるシジュウカラ。

20151012k.JPG

コゲラ。瞼が半分降りてます。

20151012l.JPG

20151012m.JPG

この日は暑くて蚊に刺されてしまいました。
今日も日中、日向は暑さを感じましたが日の出は遅く、日の入りは
早くなってきたなぁと実感します。

・撮影日:10月2日
nice!(13)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年9月下旬の乗鞍畳平・白樺峠探鳥 ~その4~ [探鳥]

2015年9月シルバーウィークに出掛けた乗鞍畳平、白樺峠の旅、
その4では、その他に出会った動植物を掲載致します。

まずは、ノコンギクとスジグロシロチョウ。

20151004a.JPG

平湯温泉の傍で出会ったサフォーク種の羊。

20151004b.JPG

近くのスッポン養殖場の小さな水族館(無料)で撮影したスッポン。

20151004c.JPG

口を開けると迫力があります。

20151004d.JPG

神通川、たから流路工で見かけたカワガラス。遠いです・・・。

20151004e.JPG

ススキが見頃でした。

20151004f.JPG

鷹見の広場傍で沢山咲いていたマツムシソウとセセリチョウ。

20151004g.JPG

鷹の渡りを終えて、乗鞍高原「どじょう池」にて。
時間は15時近かったですが、雲が広がることなく青空が広がっていました。

20151004h.JPG

羽繕いする百舌。

20151004i.JPG

20151004j.JPG

紅葉も始まっていました。

20151004l.JPG

三羽のウグイスが盛んにチャッチャと鳴いていましたが、なかなか
上手くカメラに収まってはくれず・・・。

20151004m.JPG

すぐ傍では可憐なウメバチソウも咲いていました。

20151004n.JPG

翌朝、宿泊したホテルの近隣を散歩した時に出会ったシジュウカラ。

20151004o.JPG

コガラ。

20151004p.JPG

この日(23日)も晴天。

20151004q.JPG

ヒガラも居ました。

20151004r.JPG

キセキレイ。二羽で飛び回っていました。

20151004s.JPG

大原クラインガルテンの傍で出会ったエゾビタキ。

20151004t.JPG

イワヒバリ、ライチョウ、ホシガラス、カヤクグリ、そして白樺峠を渡る多くの
鷹達を観察することが出来た有意義な旅となりました。

10月に入り、鴨達の飛来情報もあちこちから入ってきましたね。
シギチ、鷹の渡りも終盤でいよいよこれからは冬鳥達がやってきます。
この土日は暑かったですが、明日からは気温も下がりそうですし、厳しい
日差しや暑さ、そして嫌~な蚊の攻撃もそろそろ終わりを迎えそうです。
(2015年9月下旬の乗鞍畳平・白樺峠探鳥・おわり)
・撮影日:9月20日~23日
nice!(15)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る