So-net無料ブログ作成

2018年5月初旬の幼鳥達 [探鳥]

毎年この時期になると水鳥の雛が沢山見られる公園があります。
今年も早速GWに出掛けてみました。

201805012a.JPG

カイツブリの雛は随分成鳥して親と大きさが変わりません。

201805012b.JPG

201805012c.JPG

それでも必死に親に食べ物をねだります。

201805012d.JPG

自分とほぼ同じ大きさの子供に食べ物を探し、自分の分も捕らなくては
いけないのですから親鳥は大変ですね。

201805012e.JPG

こんな↓様を見ていると、もう自分で食べ物を探せるのではないかと
思ってしまいますが・・・。

201805012f.JPG

釣り人から貰ったのか珍しくカラスが小魚を咥えています。

201805012g.JPG

その後、芝生の上に魚を置きおっかなびっくり食べていましたが
あまり好みではなさそうな感じでした。

合鴨の雛も居ました。ヨチヨチと歩く後ろ姿も愛らしいですね。

201805012h.JPG

ただ、今年はこの雛達はかなり少ないとの事。カラス等天敵に襲われたとも
聞きましたが・・・。

201805012i.JPG

無邪気に動き回る雛の後ろを親鳥が追いかけていました。

201805012j.JPG

そう言えば、この冬生まれた家の十姉妹の雛も今ではすっかり成長して
既に求愛ソングも親の鳴き声を真似て歌うようになりました。
鳥の成長は早いですね。
nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 8

Mitch

今日は散歩コースの川で、カルガモの雛が姿を見せてくれたと連れ合いが言っていました。
by Mitch (2018-05-12 18:08) 

ramblin

 カイツブリのオコチャマも大分大きくなって
もう親の背中に乗る訳にも行かないです。
 この子は甘えん坊で未だ独り立ちが出来ない
ようですね。
by ramblin (2018-05-12 21:47) 

えれあ

カイツブリさんの子供は大きいですね。
これからの時期は彼方此方で見られるのでしょうね。

by えれあ (2018-05-13 12:14) 

queso

Mitch様、
可愛い雛達に出会える季節ですね。今の時期だけのお楽しみです。
by queso (2018-05-13 18:45) 

queso

ramblin様、
このカイツブリの幼鳥は親よりも大きいのでは・・・?というくらい
でした。
仰る通りまだまだ甘えん坊で親鳥の後をついて回っていました。
今頃は独り立ちして食べ物を自分で見つける大変さを感じているのでしょうね。
by queso (2018-05-13 18:46) 

queso

えれあ様、
親の背中に乗っているカイツブリの雛を観察できるかなと思って
おりましたが、こんなに大きくなっておりました・・・。
手賀沼のコブハクチョウの雛も見に行かねばです。
by queso (2018-05-13 18:47) 

Rocky

いろいろなひな鳥が見られるなんて、よいフィールドですね。
アイガモのひながふわふわでとても可愛いです。
でも、あっという間に大きくなってしまうのですよね。

by Rocky (2018-05-15 21:53) 

queso

Rocky様、
合鴨の雛、昔、小学校の傍で売られていたヒヨコを思い出しますね。
この公園はかつては関東では珍鳥も現れ大勢のCMが訪れたことも
ありましたが、最近は人の手が加えられ過ぎてしまった気がします。
仕方ないことかとは思いますが・・・。
by queso (2018-05-16 20:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る