So-net無料ブログ作成

2018年1月下旬の茨城・福島探鳥 ~その1~ [探鳥]

皆既月食翌日の夕刻から急に寒気、頭痛、関節の痛みに襲われ
家に帰り熱を測ると37.5度程。早々に休み翌日雪の中病院へ行くと
インフルB型と診断され、只今自宅療養中です。

報道通りインフルはかなり流行しているようで地元の病院でも
その症状からインフルが疑われると話した途端待合スペースも隔離された
場所へ案内され、動き回らないように指示があり、会計も職員さんが
やって来て行う仕組みとなっていました。

職場にも家族にもインフル患者はおらず何処で感染したのか不明ですが
単なる風邪とは違う不快な倦怠感があるのがインフルなのだと知りました。
まだまだ寒い日が続きますので皆様もお気を付けください。

ということでこの土日は家に引きこもり探鳥どころではありませんが
先週末の茨城・福島プチ遠征で出会った野鳥写真を掲載致します。

久々に温泉に行きたいと探鳥地+温泉で行先を考え、当初は奥日光で
硫黄泉とスノーシューで探鳥・・・とも思っていましたが、この寒さと
大雪では厳しかろうと断念。
冬場でも温暖な太平洋側にしようと、温泉は「いわき湯本温泉」探鳥は
その周辺ということで出発しました。
当日は日立駅まで常磐線、そこからレンタカーを借りて先ず向かったのは
小木津山公園です。

ここは数年前3月に出掛けた際イスカに出会った公園なので自ずと期待は
膨らみますが、小高い丘の上にあることもあり、まだかなり雪が残っていました。
駐車場では何故か雄鶏が出迎えてくれました。

20180203a.JPG

駐車場から公園に向かって歩いているとルリビタキの雌が現れました。

20180203b.JPG

20180203c.JPG

メジロは地上に居る個体が多かったです。

20180203d.JPG

ルリビタキの雄も出てきました。

20180203e.JPG

この公園はルリビタキが多いですね。

20180203f.JPG

控え目な登場のシメ。今季この鳥は例年より少ない気がします。

20180203g.JPG

針葉樹の下に居たビンズイ。

20180203h.JPG

このジョウビタキは長い時間遊んでくれました。

20180203i.JPG

ようやく出会えたウソですが・・・かなり残念なシチュエーション。

20180203j.JPG

シロハラは沢山居ました。

20180203k.JPG

20180203l.JPG

ヤマガラ。

20180203m.JPG

すぐ傍に来たアオジ。

20180203n.JPG

20180203o.JPG

ぼちぼち帰ろうと駐車場に戻ると、あの雄鶏がまだ居ました。

20180203p.JPG

次に向かった先は、日本の渚百選にも選ばれている高戸小浜。

20180203r.JPG

数年前、此処でクロガモを見たのですが残念ながら出会えたのは
ウミネコとセグロカモメ。

20180203q.JPG

そして縄張り争いをしていた二羽のイソヒヨドリ雄だけでした。

20180203s.JPG

この個体は此処で体を軽くして飛んで行きました。

20180203t.JPG

まだまだ探鳥は続きます。(その2へ続く)

nice!(11)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 16

えれあ

インフルエンザは怖いですね。
先日病院に検査で行ったのですが、人が居ない場所に極力居るようにしていました。
立派なニワトリさんがですね。この子が居たら私も撮っちゃいます。

by えれあ (2018-02-04 15:42) 

きなこの母

インフルエンザB型が多いとニュースで言ってますが、今の所私は免れています。
何年か前に孫から移った時は酷くて完治まで1ケ月位かかりました。
ゆっくり養生するのがいいと思います。
寒い中の採鳥、ご苦労様。
綺麗な雄鶏ですね。
by きなこの母 (2018-02-04 17:03) 

Rocky

おやおや、インフルエンザとは残念でしたね。
ここは、ゆっくり体を休めて治療に専念して下さい。
プチ遠征、矢張りそれだけの成果がありましたね。
大好きなルリビタキが多く、シメ、ビンズイ、ウソ、ヤマガラなど多彩な顔ぶれが次々と姿を見せてくれてよかったですね。
お大事に!

by Rocky (2018-02-04 17:09) 

Mitch

B型のインフルエンザは隠れインフルエンザとも言われて、風邪と思い込んで治療が遅れる人が多いようですね。
by Mitch (2018-02-04 18:32) 

cherry

私の職場でも、先週から2人インフルで休んでおりました。
また、お子さんがインフルで早退した人も
何人かおります!
怖いから電車や人ごみの中ではマスクが
外せません。。。免疫力も低下させないように
心がけております。
ゆっくり休養をとって、お大事になさってください(^^) 

ルリビタキ・・・・美しいブルーの野鳥ですネ☆

by cherry (2018-02-04 20:30) 

queso

えれあ様、
誰かに飼われているのか、ずっと駐車場に居た立派な雄鶏でした。
人にも慣れているようです。
今の時期、病院へ行くときは気を付けないとですね。マスク、うがい
手洗い必須ですね。
by queso (2018-02-05 09:20) 

queso

きなこの母様、
インフルB型はさほど高熱が出ないようなので症状としては
其処まで辛くはなかったのですが、それでもやはり普通の風邪とは
倦怠感が違いますね。
きなこの母様もお気を付けください。私も感染経路は今もって謎です。
この雄鶏、大きくてとても綺麗な鳥でした。^^

by queso (2018-02-05 09:23) 

queso

Rocky様、
久々に運河にも探鳥に出掛けたい・・・と思っていた矢先に
インフルとはトホホです。以前は冬にあまり風邪をひくことも
なかったのですが、抵抗力が年々落ちているようで寂しい限りです。
当初、このプチ遠征もレンタカーは難しいかなと思っていましたが
流石に海沿いの道は問題ありませんでした。
が、やはり茨城でもちょっと山の方へ行くと路上の雪が凍結していました。
by queso (2018-02-05 09:28) 

queso

Mitch様、
そうですね、B型はあまり高熱は出ないようなのでそのまま
やり過ごしてしまう方も多いのかもしれません。
でも、普通の風邪とは倦怠感が随分違うと思うのですが・・・
これも個人差があるのでしょうね。
by queso (2018-02-05 09:29) 

queso

cherry様、
私も暫くはマスク着用で過ごします。
それにしてもインフルなんて・・・今まで予防接種をしなくとも
発症したことはなかったのですが、やはりトシなんでしょうかね。
免疫力が低下していたのでしょうか。
今年はとにかく寒いので夜も早く寝るように心掛けているのですが
予防策の何かが抜け落ちていたのでしょうか・・・。

ルリビタキの雄の青い色は綺麗ですよね^^。
まさに青い鳥だなぁと実感します。
by queso (2018-02-05 09:33) 

まっちゃん

私も風邪をひいてしまいました。
でもquesoさんの症状を聞くとインフルエンザかもしれません。
熱はそれほど出なかったんですけどね。
今はお腹が空くのに食べられない、変な感じ。
by まっちゃん (2018-02-05 10:38) 

ramblin

 おやおやとうとうインフルに罹ってしまいましたか。
この猛烈な流行ペースでは何時罹ってもおかしくない
です。お大事にして下さい。
by ramblin (2018-02-05 21:00) 

takapy77

インフルエンザ大変でしょうけど、ゆっくり静養して下さいね。
今年はシメが少ないような気がしましたが、先日MFに
一気に10羽弱の群れが入ってきました。毎年来ますが3羽程度
なので多いです。別の場所にも入ってました。

by takapy77 (2018-02-05 21:13) 

queso

まっちゃん様、
その後体調は如何ですか?ご無理されないようになさってください。
やはり、この寒さは曲者ですね。これだけ気温が低いと体力その
ものを奪っていかれる気がします。
インフルB型は倦怠感が強く、起きているのが辛かったです。
by queso (2018-02-06 16:58) 

queso

ramblin様、
この寒さで体力も落ちてしまうのか、インフルは大流行の様ですね。
鳥見の寒さよりも、満員電車の人混みの方が怖いですね。
私も暫くマスク着用で過ごします。
ramblin様も暖かくしてお過ごしください。
by queso (2018-02-06 17:02) 

queso

takapy様、
そちらでもシメが少なかったのですね。あまり注目を浴びる
冬鳥ではありませんが、やはり雄の強面な顔を何度か見ないと
落ち着きませんね。
今迄、予防接種なぞしなくてもインフル発症なんてなかったのですが、
トシでしょうかね・・・。
by queso (2018-02-06 17:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る