So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年7月中旬の波崎、浮島探鳥 [探鳥]

先週末、茨城県の波崎・浮島に探鳥へ出掛けました。
波崎周辺では、カルガモとトウネン、コチドリを観察出来ました。
アジサシも飛んでいる個体は三羽見掛けたのですが、写真は撮れず。

20170722a.JPG

20170722b.JPG

20170722c.JPG

20170722d.JPG

ヒバリも沢山居ました。

20170722e.JPG

20170722f.JPG

20170722g.JPG

浮島近隣の田園では、雉の親子の姿。

20170722j.JPG

オオヨシキリ幼鳥。

20170722i.JPG

セッカ。

20170722h.JPG

20170722k.JPG

この個体は、暑いのか暫く口を開けていました。

20170722l.JPG

20170722m.JPG

20170722n.JPG

20170722o.JPG

蓮田にいるのはサギばかり・・・。

20170722p.JPG

アマサギの姿は見掛けませんでした。

20170722q.JPG

チョウトンボ。

20170722s.JPG

20170722ss.JPG

飛んでいる所を撮ることは出来ませんでした・・・。

20170722t.JPG

コジュリンにも出会いました。

20170722u.JPG

20170722v.JPG

20170722w.JPG

20170722x.JPG

残念ながら、この日もオオセッカとは出会えませんでした。
いつかは会いたいと思っていますが、なかなか難しいですね。
nice!(10)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 14

えれあ

コジュリンさんの黒い顔が魅力的ですね。
今の時期の田んぼ辺りは暑くて辛いです。

by えれあ (2017-07-23 13:39) 

Mitch

コジュリンの写真は陽が出ているようですが、その他は曇りでしたか?
この時期、いくら良いシャッターチャンスだとしても、直射日光下の撮影は厳しいですね。
by Mitch (2017-07-23 19:04) 

ramblin

この時期の稲敷にシギチは期待出来ません。蓮田の収穫が
完了時期9月後半以降が良いと思います。それでも夏羽の
色みが残るトウネンが観られたのは良かったですね。
 そう、寧ろコジュリンに期待したのでしょうか?
綺麗に撮られていて素晴らしいです。
by ramblin (2017-07-23 21:28) 

queso

えれあ様、
コジュリンは手賀沼周辺ではなかなか観察出来ませんね。
鳴き声はホオジロによく似ているので、もしかしたら生息している
のかもしれませんが、どうなのでしょう。
by queso (2017-07-24 09:33) 

queso

Mitch様、
この日は朝、予報に反し小雨が降りどんより曇り空からスタート、
午後から日が差してきました。
風があったせいか、午後からもさほど厳しい暑さとならずに
コジュリンを撮影することが出来ました。
それにしても、毎日蒸し暑いですね。
by queso (2017-07-24 09:34) 

queso

ramblin様、
仰る通り、シギチの渡りにはまだ早かったです。
以前はこの辺りのとある休耕田で、この時期セイタカシギや他の
シギを観察できる場所があったのですが・・・。
トウネンは一羽のみ、ぽつんと佇んでおりました。
コジュリンは、手賀沼や運河周辺ではなかなか観察出来ませんが
此処ではこうして見る事が出来ます。
by queso (2017-07-24 09:37) 

takapy77

コジュリンの夏羽、綺麗に撮られていいですね。
口を開けてないと、もっと良かったかな。
暑いからしょうがないですね。コジュリンは生息が
局地的なので、夏羽は見られませんが、次の冬季には
是非、綺麗に撮りたいと思ってます。来てくれるか
分かりませんけど。来てくれる事を願ってます。
by takapy77 (2017-07-24 19:24) 

queso

takapy様、
このコジュリンは此方を見てずっと鳴いていました。
もしかして近くに巣があったのかもしれません。
このセッカもそうですが、この時期嘴をずっと開けている鳥を
見掛けますね。
やはり、人間同様に彼らも暑いのだなぁと・・・。
この暑さのせいなのか、最近近所でカラスを見ません。
あの鳥も留鳥というよりは、微妙に漂鳥なのかもしれませんね。
この辺りではこの浮島周辺でしかコジュリンを観察したことがありません。
by queso (2017-07-25 08:18) 

まっちゃん

コジュリンはこんな顔になってしまうんですね。
と言ってもコジュリンを見たことがないので、どちらでも見て見たいですが。

by まっちゃん (2017-07-25 09:06) 

Rocky

この時期に波崎・浮島へとは、お疲れさまでした。
夏羽のトウネンが見られたのはよかったですね。
可愛いのはセッカ♀ですね。
頭の黒い夏羽のコジュリンが近くからバッチリ・・・、よかったですね。

by Rocky (2017-07-25 21:43) 

queso

まっちゃん様、
私も関東ではこの辺りでしかコジュリンの姿を見たことがありません。
頭が真黒ですね。
このところ曇り空が続きますね。梅雨の戻りとか・・・。
by queso (2017-07-26 08:14) 

queso

Rocky様、
耕地にもアマサギが飛来しているのでは・・・と期待しているのですが、
暑そうでなかなか早朝でもエイヤっと行動に移せません。
シギチはトウネンが救いでした。
コジュリン、耕地周辺でも観察できると良いのですが・・・。
by queso (2017-07-26 08:15) 

sana

波崎は探鳥地でもあるんですね。撮影された場所は海岸なのでしょうか?
先日波崎に行った時は、蒸し暑さに耐えきれず車に避難してしまいました。海岸の道路沿いに草木が生い茂っていたので気を付ければ鳥見ができたかもしれませんね。
帰り道は銚子港の近くの以前行った事のあるお鮨屋さんに立ち寄ったのですが、このところ不漁だそうでろくなネタがありませんでした。
異常気象のせいでしょうかね~。
by sana (2017-07-26 09:39) 

queso

sana様、
波崎のビーチから堤防を挟んだ漁港には草地があり、こうして
ヒバリが営巣していました。
この日は朝雨が降り曇り空だったこともあり、海からの風が
涼しいくらいの陽気でした。
銚子港近くのお鮨屋さん、この時期でしたら岩牡蠣や鰯が
美味しいのでは・・・と思っていましたが、不漁でしたか。
スルメ烏賊も相変わらず漁獲が少ないようですし、やはり
水温などの影響もあるのでしょうかね。
by queso (2017-07-27 08:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る