So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年7月初旬の奥日光 ~その②~ [探鳥]

梅雨真っ只中に出掛けた7月初旬の奥日光探鳥旅、戦場ヶ原で近付いてきた
ノビタキは、更に傍にやって来ました。

20170708a.JPG

20170708b.JPG

こちらをしげしげと見ています。

20170708c.JPG

雨天の中でもやって来たもの好きにサービスしてくれたのかも・・・。

20170708d.JPG

20170708e.JPG

アオジはあちこちで囀っていました。

20170708f.JPG

湯川にはいつものマガモ。

20170708g.JPG

ワタスゲも咲いていました。

20170708h.JPG

藪の中で何かが動いたので見ると、ノビタキの幼鳥がいました。

20170708i.JPG

可愛いですね。

20170708j.JPG

20170708k.JPG

此方には二羽。

20170708l.JPG

20170708m.JPG

エナガの幼鳥も群で行動していました。

20170708n.JPG

赤沼から三本松へ移動して出会ったのはゴジュウカラ。

20170708o.JPG

キセキレイも居ました。

20170708p.JPG

湯ノ湖までバスで移動し、周辺を歩いているとニュウナイスズメの
幼鳥に出会いました。

20170708q.JPG

あどけない仕草が愛らしいですね。

20170708r.JPG

チキチキチキ・・・と声がする方を見ると、百舌の姿。

20170708s.JPG

平地ではすっかり最近ご無沙汰ですが、この鳥も高地へ移動している
個体が多いのでしょうね。尾羽をくるくる動かしながら鳴いていました。

20170708t.JPG

ビジターセンター前にやって来たハクセキレイ。

20170708u.JPG

湯元温泉の源泉周辺ではクリンソウが見頃でした。

20170708v.JPG

予報が芳しくなくても出掛けて良かったと頷きながら宿へチェックイン。
久々に奥日光の名湯に浸かりました。
翌日朝は、宿で作って貰ったおにぎりを持って早朝に出発予定です。
(その3へ続く)
nice!(9)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 12

Rocky

すぐ近くまでやってきたノビタキ♀が本当に可愛いです。
ノビタキの幼鳥、エナガの幼鳥、ニュウナイスズメの幼鳥などこの時期は幼鳥に出会えるのも楽しみのひとつですね。
7日はツミのフィールドにquesoさんがおられるのを車の中から拝見しました。
耕地から車で帰る途中でしたが、ツミのフィールドを一周してから帰宅しました。

by Rocky (2017-07-08 22:30) 

queso

Rocky様、
昨日は耕地に行かれたのですね。迷いましたが朝から猛暑かなと
ツミのフィールドに直接行きました。
すっかり幼鳥達は大きくなりましたね。前回訪れた際は、まだ
抱卵もしていなかったような気がするのでビックリです。
あの若い、ぽーっとした雄も子育てにしっかり協力的だったのでしょうか。
戦場ヶ原のノビタキ、この個体は愛想がとても良く「来て良かった」と
しみじみしてしまいました。
by queso (2017-07-09 10:02) 

えれあ

ヒタキさんの子供はみんな似ていますね。
近くに親が居ないと何だか分からない気がします。

by えれあ (2017-07-09 13:28) 

ramblin

ノビタキも雄より雌の方がサービスが良いです。特に
可愛い雛が傍に居る時は・・・。
 ニュウナイスズメの幼鳥も未見ですが可愛いですね。
by ramblin (2017-07-09 17:25) 

Mitch

色々な幼鳥たちが見られるのですね^^
この記事の中の鳥たちの中で、いつもの散歩コースで見られるのはマガモとハクセキレイのみです^^;
by Mitch (2017-07-09 18:26) 

takapy77

ヒタキ類は、人懐っこい子が多くて可愛いですね。
メス成鳥夏羽は冬羽と大分印象が違いますね。
by takapy77 (2017-07-09 20:15) 

まっちゃん

ノビタキの幼鳥が可愛いですね。
しかし、ヒタキの幼鳥は似たような感じで見間違えそう。
by まっちゃん (2017-07-10 08:51) 

queso

えれあ様、
そうですね、私もノビタキの幼鳥と分かったのはすぐ傍に親鳥が
いたからです。不意にこの幼鳥のみ現れたら分からなかったと思います。
by queso (2017-07-10 16:21) 

queso

ramblin様、
ニュウナイスズメの幼鳥、私も初めて見ましたが愛らしいですね。
ノビタキの雄は確かに此処まで近寄ってはくれないかもしれません。
by queso (2017-07-10 16:22) 

queso

Mitch様、
奥日光で野鳥を観察するならGW明け~6月が良いようですが、
7月初旬のこの日も雨天→曇空だったせいか、思っていたより
多くの鳥が姿を現してくれました。
人が少なかったのも幸いだったのかもしれません。

by queso (2017-07-10 16:24) 

queso

takapy様、
ノビタキ雌、確かに此方を認識して近付いてきたようだったので
嬉しくなりました。夏羽よりも冬羽の方が落ち着いたトーンで
綺麗だなぁと個人的には思います。
by queso (2017-07-10 16:27) 

queso

まっちゃん様、
ノビタキの幼鳥は私も初めて見ました。これから自分で食べ物を
とるようになって、晩夏には帰るのでしょうね。
奥日光はこれから夏休みに入ると更に混み合うので、梅雨真っ只中でも
出掛けて良かったと思いました。
by queso (2017-07-10 16:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る