So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年6月初旬の利根運河 [探鳥]

今月初旬に利根運河へ出掛けました。
運河沿いで観察できる鳥もかなり限られてきましたが、におどり公園と
耕地での出会いに期待しつつ・・・。

そのにおどり公園で先ず出会ったのは野良猫達。

20170611a.JPG

まだ若いと思われる猫達は愛らしい表情をしています。

20170611c.JPG

此方は貫禄のある成猫。

20170611b.JPG

園内の桜の木にはシジュウカラの幼鳥も居ました。

20170611d.JPG

親鳥に食べ物をねだります。(暗かったので露出をあげています)

20170611e.JPG

虫を貰いました。

20170611f.JPG

20170611g.JPG

シジュウカラの幼鳥は、あどけない動きも表情も愛らしいですね。

20170611h.JPG

20170611i.JPG

耕地では、オオヨシキリが鳴いていました。
ただ、営巣に入った個体が多いのか以前より目立つところで鳴く雄は
少なくなったような気がします。

20170611j.JPG

この日はコヨシキリも何とか観察することが出来ました。

20170611k.JPG

風が強い日で葦が揺れてなかなか上手く撮れなかったのと、この個体は
すぐに葦の中に隠れてしまうことも多かったのが残念。

20170611l.JPG

この個体は、この翌日にも観察されたそうですがその後何処かへ行って
しまったのか、姿が見えないようです。
またその姿をカメラに収めたいものですが・・・。

この日はコチドリも田圃で複数羽観察できました。

20170611m.JPG

20170611n.JPG

帰り道、運河沿いで元気に鳴いていたのはホオジロ。
この個体はカシラダカのように頭頂部の毛が立っています。

20170611o.JPG

此方は別個体。

20170611p.JPG

運河沿いではウグイスやコジュケイの声が聞こえなくなってきました。
百舌の姿もありませんし、早くも秋の訪れが待ち遠しいです。

・撮影日:6月4日
nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 10

Rocky

におどり公園でシジュウカラの親子が見られましたか。可愛い幼鳥の姿が見られてよかったですね。
普段は直接耕地へ行きますので、この公園へ入ることは殆どありません。
ようやくコヨシキリが耕地へ来てくれたと喜んでいると、すぐに行方不明になってしまいました。
残念です。
耕地でも北高の周辺にいないか一度探してみたいと思っています。

by Rocky (2017-06-11 22:34) 

ramblin

そちこちで雛が巣立ちを迎える季節です。その様子を
観察していると蛇がニアミスしたりしてハッと思う事
も有ります。猫も大好きなのですが鳥にそっとにじり
寄ったりする姿を見ると思わずコラーッとどやして
しまいます。
by ramblin (2017-06-11 22:43) 

まっちゃん

シジュウカラの幼鳥は可愛いですね。
今年は鳥が少ないせいか、カワラヒワの幼鳥でさえ解像しない様な遠くからでしか写せないでいます。
by まっちゃん (2017-06-12 07:55) 

sora

カメラ目線の野良ニャンたち、可愛いですね^^
エサ足りてるかな~。
たくましく生きてほしいです。

鳥のさえずりは、常に聞こえてくるのですが、
なかなか姿を見せてくれず、撮ることができません。
こんなにたくさんの鳥たちに会えるなんて、本当に羨ましいです。
by sora (2017-06-12 12:15) 

queso

Rocky様、
この時期、葉が茂ってなかなか写真は撮り難いのですが園内には
シジュウカラの他、エナガの幼鳥も観察できることがあります。
ここの公園はキビタキやツツドリが見られたりと意外に穴場ですよね。
コヨシキリは何処へ行ってしまったのでしょうね・・・。
折角出会えたのに残念でなりません。
by queso (2017-06-12 18:01) 

queso

ramblin様、
家の近所でも、燕の巣のある傍で猫がじっと待機していて盛んに
親鳥が威嚇しているのを見た事があります。
雛が落ちるのを待っているのでしょうか・・・
蛇もこの時期は営巣中の鳥達にとって天敵ですね。冬場は当然ながら
見られない生き物ですが、夏に田園で複数の個体に出会うと、
まだまだ蛇がこんなにいるんだなぁとある意味感動することがあります。
by queso (2017-06-12 18:04) 

queso

まっちゃん様、
仰る通り、シジュウカラ幼鳥のくりくりっとした目が何とも
愛らしいですよね。その動きもまた見ていて微笑ましくて・・・。
其方では今期なかなか出会いが少ないのですね。
外来種等の競合が多いのでしょうか。
by queso (2017-06-12 18:06) 

queso

sora様、
冬場ならもっと多くの野鳥に出会えるエリアなのですが、この時期
葉が茂り囀りは聞こえるものの・・・という事が此方も多いです。
でも、シジュウカラの幼鳥達の小さな鳴き声は、きっとsoraさんの
ご近所でも桜の木の中等で聞こえると思います。
これからは、首にタオル、虫除けスプレー必携の鳥撮りにとっては
厳しい季節となります。
最近は、防虫成分が練り込まれた衣類などもあるようですね。
果たして効き目はどうなのでしょうね。
by queso (2017-06-12 18:08) 

takapy77

コヨシキリ、いいですね。関東以北では低地に居るのに
中部地方では、高原にしかいない。なんか不思議ですね。
関東の方が、暑いと思うのですが。
by takapy77 (2017-06-12 21:16) 

queso

takapy様、
コヨシキリは中部では高原で生息しているのですね。
とは言え、関東でも観察できる場所は年々限られてきている気がします。
最近常々思うのが、日本はもっと他の先進国のように環境や自然に
関する啓蒙活動を幼い頃から学習するべきだなぁと思います・・。
by queso (2017-06-14 08:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る