So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年3月下旬の手賀沼 [探鳥]

先月末の土曜に出掛けた先は手賀沼。
我孫子駅で下車し、公園を通りかかるとオナガガモの姿がありました。

20170402a.JPG

ツグミも数羽観察できました。

20170402b.JPG

20170402f.JPG

百舌も数個体観察。中でもこの一羽はとても近い距離でした。

20170402c.JPG

別の個体。

20170402j.JPG

20170402zz.JPG

一番多く見られたのはオオジュリン。

20170402e.JPG

顔が黒くなっている個体も多かったです。

20170402g.JPG

20170402k.JPG

20170402m.JPG

嘴が綺麗な婚姻色に変わりつつあるアオサギ。

20170402n.JPG

カワラヒワ。

20170402l.JPG

コブハクチョウも何故か集結していました。
バタバタしているのは若鳥のようです。

20170402o.JPG

此方は成鳥。

20170402x.JPG

この日はタシギも観察することが出来ました。

20170402h.JPG

20170402i.JPG

そして、とある湿地でぽつねんと一羽だけいたツグミの傍に降り立った
シギがいました。

20170402p.JPG

タマシギの雄です!

20170402q.JPG

たまたま舞い降りてくれたところに居合わせる幸運に恵まれました。

20170402r.JPG

ツグミもタマシギもじっとしています。

20170402s.JPG

その後、羽をちらっと広げてくれました。

20170402t.JPG

一瞬の出来事でした・・・。

20170402u.JPG

歩き出すタマシギ。その後、採食を始めます。

20170402v.JPG

20170402w.JPG

興奮冷めやらぬままフト沼側を見ると、何かを捕らえた猛禽らしき鳥が
地上から上がってきました。

20170402y.JPG

この画像なので難しいですが、猛禽は多分ハヤブサでしょうか・・・。

20170402z.JPG

最後はこの辺りで日向ぼっこをしているところをよく見かける猫。

20170402d.JPG

久しぶりにタマシギに出会えた有意義な鳥見となりました。

・撮影日:3月25日
nice!(12)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 18

Mitch

今朝の散歩コースではたくさんいたオナガガモの番が1組と、いなくなったと思っていたジョウビタキ♂とツグミが3羽確認できました。
もうすぐいなくなるのでしょうね。
by Mitch (2017-04-02 17:45) 

ramblin

タマちゃんの方からご挨拶に来てくれるなんて。
最高ですね。
by ramblin (2017-04-03 20:57) 

queso

Mitch様、
4月に入り、いよいよ冬鳥の姿が見えなくなってきましたね。
寂しいですが、これからは春の渡りを愉しみに干潟等に通う
ことが多くなりそうです。ようやく暖かくなりそうでホッとしています。
by queso (2017-04-04 07:44) 

queso

ramblin様、
まさかの嬉しい出会いでした!ふと見ていた湿地にタマシギが
たまたま飛んでくるなんて・・・。(駄洒落です)
by queso (2017-04-04 07:46) 

takapy77

タマシギが向こうからやって来るとは、ラッキーでしたね。
そろそろ繁殖の準備ですかね。雌も来てくれるといいですね。
by takapy77 (2017-04-04 20:23) 

『孤 独』

こんばんわ

タマシギですか!
出会えてヨカッタですね
まだ見たことがありません (>_<)
by 『孤 独』 (2017-04-04 20:52) 

sana

なかなか盛り沢山な鳥見でしたね。^^
タマシギはなかなか近くで見ることができない鳥なのでしょうか?
良かったですね。向こうから来てくれるなんて!
大分暖かくなって春まっさかり、お花見も今週末に集中しそうですね。
ハヤブサらしき猛禽が捕獲したのは鳥みたいですね。
ウチの近所の河川敷上空を舞う猛禽が(たぶん鳶)何かをがっしりと
掴んでいるのを見ました。あれは何だったのだろう?

by sana (2017-04-05 09:32) 

tabi

quesoさん、探鳥頑張ってますね!
つぐみの凜とした横顔といい、立ち姿。
素敵だな〜♪
なのに、その昔食べた記憶があります。
今は禁止されているはずですが、
かすみ網で捕獲していたんですね。きっと!
私は焼いたものを頂いただけですが
貴重な鳥なのに・・・ごめんなさい!って感じです。(汗)
by tabi (2017-04-05 12:18) 

yu-yu1117

タマシギ!いいですね。
独特のラインがこれまたおしゃれだこと。
狙わずして来てくれるのってうれしいですね。

まったりした猫の表情に春の暖かさを感じます(笑)。
by yu-yu1117 (2017-04-05 13:43) 

queso

takapy様、
タマシギはなかなかその姿を見る事が出来ないシギですよね。
私も実際に出会ったのはこれで3度目です。
でも、向こうから飛んできてくれたのは勿論初めての事。
とても嬉しい春の出会いとなりました^^。
by queso (2017-04-05 18:52) 

queso

孤独様、
私も鳥見を始めて暫くはこの鳥と出会うことは出来ませんでした。
いつか観察してみたいとずっと思っていたシギです。
雄が子育てするなど、その生態もまたユニークな鳥ですよね。
by queso (2017-04-05 18:54) 

queso

sana様、
タマシギは田圃等で観察できる鳥ですが、隠れていることも多く
なかなかこうした出会いが少ない鳥です。
一羽の雌が複数の雄と交尾し、雄が子育てをするという生態も
また珍しく、いつかそうした場面も見てみたいと思っていますが
此方はなかなか難しいですね。
この顔立ちもまたユニークですよね^^。
鳶は狩りは苦手な猛禽で死骸を狙う事が多いようです。
by queso (2017-04-05 18:56) 

queso

tabi様、
ツグミ、以前は屋台等でも売られていたことがあったと聞きました。
そしてなかなか美味しかったという話も・・・。
今は鳥獣保護法でそうした狩猟禁止となっていますが、そうした
時代もあったのですよね。
私も冬はお店でジビエを食べますし・・・。
冬鳥のシーズンは終わり、これからは春の渡り鳥のシーズン、
そして山では夏鳥を観察できる頃となってきますね。
また、奥日光でカッコウの声を鑑賞するのが愉しみです♪
by queso (2017-04-05 19:01) 

queso

yu-yu様、
タマシギはなかなか出会えない鳥ですよね。
雌も美しいですが、私はこの何とも言えない色の羽を持つ雄が
大好きです。子育てを一生懸命行う健気さもまた惹かれます。
滅多にないことですが、思いがけず狙っていた訳ではない鳥が
目の前に偶然現れるのは鳥見の醍醐味ですね。

春の陽だまりの猫を見るのは良いものです♪^^
by queso (2017-04-05 19:11) 

kinda

今回もたくさんの野鳥を撮影されましたね。とても近くで撮られたように見えます。秘密の力を持っている気がします (^^)
by kinda (2017-04-05 23:24) 

queso

kinda様、
コメント有難うございます。鳥見の秘密の力・・・あったら良いですね!
成(鳥)果がなく、とぼとぼと帰ることも多々あります。
by queso (2017-04-06 18:50) 

Rocky

こんにちは。
手賀沼での探鳥で、偶然とはいえタマシギとの出会いはラッキーでしたね。
熱心に、こまめに歩いておられるquesoさんならではの成果ですね。
よかったですね。

by Rocky (2017-04-11 16:12) 

queso

Rocky様、
手賀沼でタマシギを見たのは初めての事で、とても嬉しい出会いと
なりました^^。
今期耕地でも観察出来れば良いなと思っています。
鳥見をしていて、このようにあちらから飛んできてくれる出会い
というのな数えるくらいしかありませんが、やはり感動しますね。
by queso (2017-04-12 07:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る