So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年2月下旬の水元公園 [探鳥]

冬鳥がどんどんいなくなり、残っているものも夏羽に移行している
個体が増えてきましたね。
そんな中、未だに先月末の探鳥写真を掲載してすみません・・・。

久々に出掛けた先は水元公園。
早咲きの桜にはヒヨドリの姿。

20170310a.JPG

嘴に腫瘍のようなものがあるカイツブリ。

20170310b.JPG

このアオサギは、何か獲物を狙っているようでしたがすぐに
諦めるの繰り返しでした。

20170310c.JPG

百舌。

20170310d.JPG

ウグイス。

20170310e.JPG

カワラヒワ。

20170310f.JPG

ずっと寝ていたアメリカコガモ。

20170310g.JPG

ようやくチラッと動いてくれました。

20170310h.JPG

樹上のアトリ。

20170310i.JPG

シロハラ、アカハラ、ジョウビタキ、シメといった冬鳥には全く出会えず。
春の渡りの時期を期待しましょう。

・撮影日:2月26日
nice!(11)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 10

ramblin

 このアメコは綺麗な個体だと思います。もう少し
サービスしてくれた良かったですね。
 冬鳥のオオトリにはレンジャクが控えていると
思うのですが今期はどうなりますか???
by ramblin (2017-03-10 20:49) 

takapy77

アオサギは、婚姻色になりかけていますね。アオサギは鷺のなかでも
婚姻色になるのが早くて、今の時期が、その時期になります。
先日、ど派手なアオサギを見ました。
by takapy77 (2017-03-10 21:05) 

Mitch

アメリカコガモは4年前にはいつもの公園に来てくれたことがあります。
しばらく滞在してくれたので、何枚か写真を撮らせてもらいました^^
by Mitch (2017-03-10 21:57) 

Rocky

こんばんは。
冬鳥がすっかり減って寂しくなりましたね。
アメリカコガモは写真が撮りにくいこちらの池に移動していたのですね。
枯れたヨシの隙間から上手く撮られました。お見事です。

by Rocky (2017-03-10 22:32) 

まっちゃん

何もいなくなってしまったんで、春の渡りを待ってますが、なかなか気が早いのがやって来ませんね。

by まっちゃん (2017-03-11 09:08) 

queso

ramblin様、
朝方は元気に動き回っていた個体のようですが、訪れた時間は
すっかりお休みモードでした・・・。
コガモ達は今、食べているか休んでいるかという個体が多く
旅立ちに備え体力をつけているのだなぁと実感します。
レンジャクやイスカは今期目撃情報が少ないですよね。
by queso (2017-03-11 15:34) 

queso

takapy様、
冬鳥がいなくなり、探鳥も寂しい中で私も今日はサギ類の嘴を
観察していましたが・・・コサギはまだピンク色になっていませんでした。
春の渡りまで間がありますし、何処へ探鳥に出掛けようかなぁと
迷う日々です。
by queso (2017-03-11 15:36) 

queso

Mitch様、
アメリカコガモ、太平洋を越えて此処までやってくるのでしょうか。
この白い線以外はほぼ同じなので交雑種ができても分からなさそうですよね。
わりと頻繁に関東で観察されているのですね。
by queso (2017-03-11 15:37) 

queso

Rocky様、
本日はその後嬉しい出会いはありましたか?
どんどん彼の地も冬鳥が少なくなり寂しい限りですね。
もう、ヒドリガモ達も旅立ってしまったのでしょうか・・・。
春の渡りで珍鳥が寄ってくれることを期待したいですね。
by queso (2017-03-11 15:39) 

queso

まっちゃん様、
私も谷津干潟のHP等をマメにチェックしていますが、まだ
鴨ばかりのようですね。(セイタカシギは別として)
関東にシギチの便りがあるのは今月末でしょうか・・・。
by queso (2017-03-11 15:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る