So-net無料ブログ作成

2017年1月初旬の利根運河 [探鳥]

この冬一番の寒波襲来で今日の東京は寒かったですね・・・。
鳥見に出掛けてみましたが、鳥達もまんまるになっている個体が多かったです。

少し前の探鳥ですが、お正月休みに出掛けた利根運河での写真を掲載します。
運河で出会ったのはヒドリガモ。大分人慣れしてきました。

20170114a.JPG

対岸樹上にシメ。

20170114b.JPG

アオジは此処では今季、いつまでも警戒心の強い個体が多いです。

20170114c.JPG

工場裏手の公園ではジョウビタキ雌。

20170114d.JPG

メジロが数羽椿の花に群がっていました。

20170114e.JPG

20170114f.JPG

この時期よく観察されますが、メジロの雛や幼鳥は見た事がありません。
何処で営巣しているのでしょうね。

20170114g.JPG

20170114h.JPG

20170114i.JPG

20170114j.JPG

ジョウビタキはこうした物にとまる事が多い鳥ですね。

20170114k.JPG

百舌も居ました。

20170114l.JPG

耕地では久々にチョウゲンボウが電柱にとまっていました。

20170114m.JPG

真下で撮影しても逃げません。でも、何故か此処で出会うのは雌個体ばかり。

20170114n.JPG

最後はいつもの場所でカワセミ。

20170114o.JPG

せっかく寛いでいたところを百舌に邪魔され別の所へ飛んで行きました。
特別な出会いはありませんでしたが、いつもながらの運河探鳥を愉しんだ
ひとときでした。

撮影日:1月3日
nice!(9)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 10

Mitch

利根運河探鳥、天気も良く気持ちよさそうですね^^
メジロ、椿の花びらにぶら下がって、花びらが爪で穴だらけになっていますね^^
モズもチョウゲンボウも、メスはなんだか優しい表情をしているように見えます。・・・そういう瞬間を撮られたのかな!?
カワセミブルー、綺麗に色が出ましたね。

by Mitch (2017-01-14 18:17) 

queso

この日は午前中のうちはポカポカ陽気で鳥見日和でした。
仰る通り、ここの椿の花弁はメジロの足の爪で穴が沢山開いていますね。
百舌の雌は確かに穏やかな表情に見えますね。
チョウゲンボウは、こうしてまん丸な目を見るとインコの仲間というのも
納得だなぁと・・・。雄は此処まで近くでは撮影させてくれません。
このカワセミはこの木がお気に入りのようで、同じ場所でよく見掛けます。
by queso (2017-01-15 15:26) 

きなこの母

寒波到来でセンター試験に挑む学生には気の毒ですね。
寒い風が吹く中での採鳥も大変ですね。
メジロの椿の花に逆様になっている姿が可愛いです。
以前より見る機会が減りましたが、今ならではの光景でしょうか。
カワセミの色、姿勢が美しいです。
by きなこの母 (2017-01-15 15:42) 

takapy77

ジョウビタキは、こういう所に良く止まりますね。MFでも良くも見ます。
ペットのフンは必ず持ち帰りましょう。ってジョウビタキのフンは、
どうしましょう。
by takapy77 (2017-01-16 18:55) 

Rocky

運河の水辺公園では沢山のヒドリガモが陸に上がって休憩していましたね。
今季はベニマシコが来ていませんので、ちょっと寂しいですが、常連組は健在ですね。
におどり公園のツバキとメジロのコラボ、綺麗なショットが沢山撮れましたね。

南部と北部で大規模な建設工事が進捗中の新川耕地、どうしても足が遠のいてしまいます。
南北の中央辺りなら影響が少ないかもしれませんので、風が収まれば少し訪ねてみようと思っています。

by Rocky (2017-01-16 21:27) 

queso

きなこの母様、
本当に・・・受験シーズンはいつもこうした雪に見舞われる事が多く
受験生は大変ですね。
私もその昔、受験当日に大雪が降り、えっちらおっちら駅までの遠い
道のりを雪の中母親と歩いた事があります・・・。
メジロは今季、いつもより多くの個体を観察出来ているような気がします。
梅にメジロの姿もぼちぼち見られるようになりましたね^^。
by queso (2017-01-16 22:05) 

queso

takapy様、
そうなのです、この立て看板にジョウビタキの雄・・・何ともユニークですよね^^;。
寒かった週末、久々にまんまるなジョウビタキを撮影できました。
でも、鳥達から見れば、着膨れした人こそまんまるなのかもしれませんね。

by queso (2017-01-16 22:07) 

queso

Rocky様、
耕地はコミミも飛来せずで寂しいですが、こうしてチョウゲンボウ等の
猛禽の姿を観察できるのは嬉しいものです。
でも、そのチョウゲンボウすら「この辺りも大分変ってきてしまったなぁ」と
辺りを見回しているようにも見えますね・・・。
昨年はベニマシコの当たり年だったが故に今季は寂しい印象のある
運河ですが、今回の寒気でまた異なる鳥達が来ている可能性もありますし
まだまだ今季諦めてはいけませんね。
by queso (2017-01-16 22:10) 

まっちゃん

モズは他の鳥を追い払ってしまうので嫌われますが、今年ははじめっから鳥が居ないので、モズでも出てくれれば嬉しいです。^^
by まっちゃん (2017-01-17 11:05) 

queso

まっちゃん様、
確かに百舌は他の鳥を追い払いますね。
先日はカワセミを、今日はジョウビ雌を追い払っているところに遭遇しました。
とにかく縄張り意識が強い鳥なのでしょうね。
by queso (2017-01-22 21:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る